ゲッタマン書籍から、よくかんで食べればダイエット・小顔・記憶力アップ・若返り効果あり

ゲッタマン書籍2

人気のゲッタマン書籍「最強の5分間肩甲骨ダイエット」からユーザーさんに役立つ情報があったので、一部シェアしようと思います。

ゲッタマンとは、日テレ・スタードラフト会議から輩出された人気の健康運動指導士で、吉田自身ゲッタマン体操をやったおかげで「精神的・肉体的」健康になっています。

スポンサードリンク

よくかんで食べれば肥満防止になる

つい最近の料理は、「柔らかいもの」が美味しいとされる傾向があります。これがきっかけとなり、食べる時の「かむ回数」が減ってしまうのが肥満を加速させるという。

よくいわれていることですが、食事をする際「よく噛む」習慣付けすることが重要となります。では、噛むことによるメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

[adsense]

よくかんで食べることのメリット6つピックアップ

肥満防止・・・よく噛むと、早めに血糖値が上がり・満腹虫垂を刺激し食欲を抑制することが出来る。

虫歯や歯周病を予防・・・よく噛むことで唾液が増え、虫歯菌から作られる酸が薄まり虫歯になりにくくなる。虫歯になりかかった歯の表面が元の状態となる。あと、唾液により歯の周辺の食べ残りが流れやすくなり歯周病の抑制にも役立つ。

記憶力がアップ・・・よく噛むことは、脳の代謝活動を活発にするので脳の血液環境が良くなるので記憶力が良くなるということです。

小顔のエクササイズ・・・よく噛むことで、顔に動きが出る為表情が明るくなる。よく噛むことは、筋肉を鍛えることになるので、上半身をまっすぐにする効果も期待できる。

美肌効果あり・・・よく噛むと、唾液が出てたんぱく質が多く分泌される。たくさん分泌されると細胞分裂が活発になる為、美肌にも役立つということになる。

老化を防ぐ・・・よく噛むことで、唾液に含まれている若返るのホルモン「パロチン」が分ぴツされる。パロチンは、骨や筋肉を丈夫にし・老化を防ぐ働きがある。

あとがき

よく噛むことは、ダイエットにも良いということは良く聞くことですね。ただ、それ以上にたくさん効果があることを知ったので・・・

今日からよく噛んで食事することに決めました。ダイエット効果があり・若返りの効果があり・虫歯抑制の効果があるのだからやらない理由はありませんね。本日から早速開始です。

なお、人気のゲッタマン体操についての記事は下を参考にしてください。

ゲッタマン体操効果・口コミ、毎日続けている感想

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る