黒酢の効果と ダイエット

黒酢ダイエット

黒酢とダイエットについて調べてみました。
黒酢は体にいいとされていまが、ダイエットの効果はどうでしょうか?

スポンサードリンク

黒酢

黒酢はお酢のひとつです。

ツボで何年もかかって作られるイメージがありますが、速醸法や連続法と呼ばれる発酵方法によって、
24~48時間以内で作られているものが主流のようです。

黒酢にはアミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの成分が含まれています。

黒酢の効果

高血圧予防、血液をサラサラにする効果、抗酸化作用、大腸ガンの発生を抑制する
などの効果があります。

黒酢を飲むことで、血液の流れがよくなって、肩こりや疲労などの改善もみられます。
便秘の解消にも役立ちます。

老化防止や体臭の抑制にも効果があると言われています。

黒酢とダイエットの関係

黒酢はタンパク質の働きを活発にしてくれるそうです。
さらに、黒酢のクエン酸がエネルギーを燃焼し、基礎代謝を活発にします。

黒酢は大腸の働きを活発にして便秘解消にも役立ちます。
さらに運動を加えることで、ダイエットの効果が上がるそうです。

人間の細胞が入れ替わるのに2~3ヶ月かかるそうなので、ダイエットの目安としてはこのくらいの期間が
必要だと思っていたほうがよさそうです。

注意点

便秘解消という効果が大きい黒酢ですが、注意点があります。
黒酢を飲む場合は、胃があれることから直接飲まないで薄めて飲みます。

黒酢を飲むと胃痛や腹痛や下痢などの症状が見られる場合があります。
1日に必要な黒酢の摂取量は30mlで、これを水などで薄めて飲みます。

カルシウムの吸収が3倍になる飲み方

1. カップに牛乳を入れ、牛乳に小さじ1ぱいほどの黒酢を入れます。
2. 電子レンジで温めます。
3. 少し熱めのうちに混ぜると固まってヨーグルトのようになるので飲みます。
  
カルシウムの吸収が3倍になります。

おわりに

黒酢でダイエットの効果はあるようですね。

黒酢を飲む場合は薄めて飲むなどの注意点が必要ですが、
続けて飲むことで、ダイエットだけではなく体の調子もよくなりそうですね。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る