ひざ痛とサポーターについて

ひざサポーター

ひざ痛とサポーターについて効果があるかどうかを
調べてみました。

スポンサードリンク

サポーターを着けているとひざが弱らないか?

ずっとサポーターを着けているとひざが弱らないか心配じゃないですか?
ひざが痛い時はサポーターをつけたほうがいいかを調べてみました。

ひざが痛くなるとどうしても歩くのも困難な状態になります。
すると、運動を控えてしまいます。

運動をしないと、筋肉がみるみるうちに弱ってしまいます。
更に膝が悪くなるという悪循環に陥ってしまいます。

ひざ痛原因

ひざ痛の原因は、

体重が膝を悪くする。

筋肉のバランスが 崩れている。

リンパの流れが停滞している。

などがあります。

体重が関節にかかって、軟骨がすり減ったり、関節包(関節をすっぽり包んでいる)が引っ張られるなど。

ひざ痛がひどい時に無理をするのは絶対に避けるべきですが、それ以外は薬を服用したり
ひざ痛用サポーターを利用したりし、できるだけ脚を使うことがいいそうです。

[adsense]

サポーター

サポーターの役割は、衰えた筋力をサポートすることです。
膝関節を補強するタイプのサポーターは、テーピングで膝を固めた場合と同じような効果があります。

根本的な膝の痛みの解決にはならないかもしれませんが、膝にかかる負担を軽減します。

チタン粒子で膝が温かく楽になる

24時間テレビのマラソンでもおなじみの坂本トレーナーのぐんぐん歩けるサポーターは、
数々のアスリートをプロデュースしたこだわりのサポーターです。

吸水・速乾性に優れ、肌あたりの柔らかな素材です。
驚くほど膝が温かくなって、ひざの曲げ伸ばしがラクになります。

通気性がよいので、長時間着用しても大丈夫です。
ふくらはぎと太ももを加圧することで膝の曲げ伸ばしもラクです。

商品情報

坂本トレーナーのぐんぐん歩けるサポーター

素材
身生地:ポリエステル、ポリウレタン
ゴム:ポリエステル、ポリウレタン

色 ブラック
適応サイズ
(膝周り)
M:36~40cm
L:40~44cm

内容数 2枚入
価格 6,980円(税込)
生産 日本

HP

おわりに

ひざが痛いからと歩かないでいると、ますます筋肉が弱くなってしまって悪循環だと
いうことがわかりました。
サポーターについては、自分が合いそうなものを選びたいですね。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

シミのお薬シミトール 初回限定価格 口コミ評価3

2014.3.13

シミのお薬シミトール口コミ・評価 ~初回限定価格~

「2015年6月28日更新→価格の変更を追記(初回限定980円はそのまま)」 シミトールは、創業60年の水橋保寿堂製薬の商品です。はなまる…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る