ためしてガッテン バナナプリンの作り方

バナナプリン

ゼラチンも寒天も入れていないのに、固まるお手軽でおいしいプリンを
ためしてガッテンで紹介していました。

スポンサードリンク

バナナの栄養

バナナは比較的安く買えますが、栄養価は高いです。
糖・・ブドウ糖、果糖、ショ糖という3種類の糖質が含まれています。

食物繊維

ビタミンB1やB2

ミネラル

バナナの作用

バナナの成分は、白血球を増強。

かぜをひきにくくなる。

脳が活性化される。

血圧を下げる。

便秘を解消(バナナに含まれるオリゴ糖が腸内環境を正常化にする)

大腸がんなどの病気を予防する。

動脈硬化やガンなどの、各種成人病にもなりにくくなる。

クエン酸ととると疲労の回復になる。

糖尿病の予防。

生活習慣病の予防。

前回の記事でもバナナの効果と甘くする方法を紹介しています。

バナナプリン

ゼラチンも寒天も入れていないのに、固まるお手軽でおいしいプリンの作り方です。

材料(2人分)

バナナ・・・3本(300g)
牛乳・・・150ml
砂糖・・・30g

作り方

1.バナナは皮をむいて電子レンジ(600W)で2~3分加熱します。

2.バナナが熱いうちに牛乳と砂糖をミキサーにいれ、ペースト状にします。

3.型に入れて冷蔵庫で冷やして完成。

おわりに

一時ダイエットでも流行りましたね。
バナナの栄養を調べると、とてもすぐれた効果があることがわかります。
女性にはうれしい便秘予防や生活習慣病の予防にもなります。

じゅんTA
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

美味しいヨーグルト人気お薦めランキング!?乳酸菌の機能にも注目!3

2014.12.20

おいしい市販ヨーグルト人気おすすめランキング!

「2017年5月14日更新」 スーパーやコンビニで市販されているヨーグルトを食べ比べし「美味しい市販ヨーグルト人気お薦めランキング」を作っ…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る