ひざ痛 肥満と食事について、グルコサミン・コンドロイチン・コラーゲン・ヒアルロン酸・カルシウム

ひざ痛食事

ひざ痛に良いといわれている成分を含む食品をご紹介します。
自分の肥満もチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

運動不足で体重が増えたことが原因のひざ痛

運動不足は、体重増加の原因だとも言われています。
体重が増加することで、ひざ関節への負担も大きくなります。

その結果、ひざに痛みが生じることがあります。
ひざの痛みは筋力の低下によるものが多いです。ひどくなると
医療機関での治療が必要となってきます。

多くの方が悩んでいる変形性膝関節症などは、肥満が原因ということもあります。
運動がなかなか出来ないという方は、摂取カロリーを控える心がけが必要です。

運動不足の状態が続いてしまうと、筋力が低下し、関節の滑らかさが失われます。
何日か風邪で寝込んでいた後、ひざに痛みが生じたり、
足元がおぼつかなくなったという経験はありませんか。

人間にとって適度な運動というのはとても必要なことなのです。

体調不良などで安静が続いた時などは、横になった状態でも出来る簡単な
ひざのストレッチなどをおすすめします。

肥満度チェック

BMI値で肥満度をチェックします。

BMI値の計算式
体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))=BMI値

例えば身長が170センチ体重75キロの場合は、

75÷(1.7×1.7)=25.95 ⇒25を超えています。

肥満度数値表

【BMI値>18.5】 痩せすぎ

【18.5≦BMI値>25】 普通

【25≦BMI値>30】 肥満度1  
 
【30≦BMI値>35】 肥満度2

【35≦BMI値>40】 肥満度3

【40≦BMI値】    肥満度4

[adsense]

ひざに良い食品

関節痛の予防やひざによいとされる食品を紹介します。

甲殻類アレルギーがあると、グルコサミンは飲めませんので、
山芋やおくらなど、植物性のグルコサミン含有食品を摂るとよいですね

グルコサミン

長芋、山芋、えび、かに、とりの手羽先、

コンドロイチン

なめこ、おくら、納豆、ふかひれ、サメ軟骨、

コラーゲン

ウナギ、フカヒレ、シャケ、スッポン、アンコウ、カレイ、なまこ、
サザエ、豚足、豚耳、煮こごり、牛すじ、テール、とりの皮・手羽先

ヒアルロン酸

豚足・海藻のぬめり部分・フカのヒレ・サメの軟骨・魚の目玉・にわとりのトサカ

カルシウム

牛乳、乳製品、海藻類、ひじき、切干大根、ゴマ、緑黄色野菜、小魚、干しエビ、

毎日30種類

理想は6つの基礎食品から毎日30種類の品目を食べるのが理想ですが、
1~6の中の食品群の中から1~2品食べると良いそうです。

1類:魚貝類、肉類、卵類、大豆・大豆製品類

2類:牛乳・乳製品類、海藻類、小魚類

3類:緑黄色野菜

4類:淡色野菜・果物

5類:穀類・芋類、砂糖類

6類:油脂類・多脂性食品類

おわりに

1日に食事で食べる量は決まってきますので、できるだけひざによいとされる
食品を選んで食事に取り入れたいですね。

「まごわやさしい」とおぼえておくといいそうです。
まめ、ごま、わかめ、やさい、さかな、しいたけ、いもを食べるのがいいそうです。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る