花粉症対策にアロマオイルが効くこと知っていましたか?

花粉症アロマ

花粉症の対策にアロマオイルがいいことを知りました。
スギ花粉はあと1ヶ月くらいありますので、がんばって乗り切りたいと思います。

スポンサードリンク

アロマオイルとは

アロマオイルとは、アロマとテラピーをかけあわせた造語だそうです。
日本で広がったのは90年の前半になるそうです。

こころと体をリラックスさせる効果のあるアロマテラピーは、
若い女性を中心に人気ですね。

アロマオイルやアロマキャンドル、加湿器にもアロマオイルを入れて香りを
楽しむものもあります。

アロマオイルは、植物の持つ香りや成分を利用して、幸福感を味わったり、健康維持
ダイエットにも効果があるようです。

ストレス解消

私達の日常の生活はたくさんのストレスにさらされています。

仕事や人間関係、子育て、夫婦間でのことなど。

ストレスの質も様々です。

植物の持つナチュラルな力を積極的に取り入れて行こうというのが、
アロマテラピーの考え方なのです。

エッセンシャルオイル

エッセンシャルオイル(精油)は、原則として純度100%のものを指すそうです。

アロマオイルという名前のほうが聞き慣れている人も多いですが、

実は、純度が100%でないオイルや、天然香料でないオイル(フレグランスオイルやポプリオイルなどの安価なオイル)
も含まれているそうです。

花粉症に効くオイルは

鼻に効くオイルは、ユーカリ、ティートリー、ペパーミントがいいそうです。
鼻水や鼻づまりを抑える効果があるそうです。
外出するときには、ハンカチやマスクに一滴たらする効果的です

目がかゆいときは、ローマンカモミール、ラベンダーを使います。
洗面器などに水をいれた中にオイルを1~3滴落とし、タオルなどにしみこませて
目の上に湿布をします。

頭が重い時は、ラベンダー、ティートリー、ローマンカモミールのオイルがオススメで、
お風呂に3~6滴落として入浴すると気分がリラックスします。
ストレス解消、精神安定、花粉症の免疫力も高める効果があります。

注意点

エッセンシャルオイルは直接肌に塗らないでください。
非常に濃度が高いので、肌荒れの原因になります。

肌の弱い人はパッチテストを行なってから使うのが安全です。

オイルを手に入れるには
ネットショップでも販売されています。

ユーカリ、ティートリー、ペパーミントをネットショップで調べてみると
500~600円くらいで購入できることがわかりました。

それほど高くなく買うことができますね。

その他にも使い方があります

例えばペパーミントですが、長時間の立ち仕事や沢山歩いた後には、
ペパーミントの足浴がいいそうです。

足をひんやりと冷やすことができるので、1~2滴たらします。
爽快感が味わえます。

その他、ペパーミントは、抗菌・消臭特性の効果があるので、1~2滴おとして
スプレーにして使うと、台所周りやネズミやゴキブリ、アリなどの駆除にも効果が
あるそうです。
ニオイを嫌って近寄らなくなるそうです。

おわりに

ペパーミントのエッセンシャルオイルも500~600円くらいで手に入るので、
買ってみたくなりました。
花粉にもいいし、ゴキブリがきらいなので、害虫が寄ってこなくなるなら
使わない手はありません。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る