玉ねぎ氷のレシピ たまごやきを作った感想

たまごやき0

玉ねぎ氷は毎日お味噌汁に入れて食べています。
玉ねぎ氷のレシピ本もあるようですね。
今日は、HPにある、人気レシピのたまごやきを作ってみました。

スポンサードリンク

玉ねぎ氷

玉ねぎ氷はいまだに人気のようですね。
最近の週刊誌でも、玉ねぎ氷のことが書かれてありました。

レシピ本もあるようで、HPで玉ねぎ氷を使ったレシピが
たくさんありました。

そこで、いつもはお味噌汁に入れている玉ねぎ氷を
レシピで人気のたまごやきを作ってみることにしました。

玉ねぎ氷の作り方はこちらをごらんください。

玉ねぎ氷の効果

自分で毎日玉ねぎ氷を食べていますが、実際に効果の変化はわかりません。
風邪などは今のところひかないので、健康に役だっているのかな?

位なのですが、健康診断を7月頃受ける予定なので、数値ではっきりと
わかればうれしいです。

実際の玉ねぎ氷の効果は、糖尿病によいとされていたり、
高血圧・動脈硬化の予防、旨みアップ 塩分・糖分カット
血糖値の改善にもよいみたいです。

不要な脂肪排出、メタボ予防、生活習慣病
むくみ、便秘、不眠、イライラ、骨粗鬆症などの効果もあるようです。

玉ねぎには血液をサラサラにすると言われていますので、このような効果は
期待されています。

玉ねぎ氷を使ったたまごやき

玉ねぎ氷を入れるとふわふわのたまごやきができるそうです。
書かれてあったレシピは砂糖が小さじ1.5だったので、少し砂糖を控えました。

材料2~3人前

卵(2個)

玉ねぎ氷(25g)

砂糖(小さじ1.5)

塩(かるく1つまみ)

作り方

1. 玉ねぎ氷をレンジでとかします。

2. 卵と砂糖塩をボウルにいれよく混ぜ合わせます。
  その中に、玉ねぎ氷を加え混ぜます。

3.  フライパンを中火で熱し、サラダ油大さじ1/2を入れ、一面に広げ卵液を流し込みます。
   手早く混ぜフライパンに広げ弱火にして巻いていきます。

4. 3を繰り返して一度お皿などに入れます。
  食べやすい大きさに切って完成。

食べた感想

塩がちょっと足りなかったのと、卵をかき混ぜるのがたりなかったようです。
味はほんとうにふわふわしていて美味しかったです。

ここに、白だしを入れたり、お子さんのお弁当には砂糖を少し増やしたり
好みで加減をすれば喜ばれそうです。

これから遠足などもありますので、こういう1品を覚えておくといいかもしれません。
これからたまごやきを作る時は、この方法で作ろうと思います。

おわりに

玉ねぎ氷をいつもは凍ったままで、お味噌汁に入れて使ったいたのですが、
レンジで溶かして料理に入れる方法は、初めてでした。

玉ねぎ氷を入れただけで、ふんわりしたたまごやきができるので、
これはいいことを知ることができてよかったと思いました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る