ラフィネパーフェクトワンを購入してみました 毎日のケアはこれ1つでOK

ラフィネトライアルセット

化粧水、クリーム、美容液、化粧下地が1つで
済んでしまうオールインワン化粧品です。

スポンサードリンク

ラフィネパーフェクトワン

朝の忙しい時に少しでもスキンケアの時間を短縮できるのが、オールインワン化粧品です。
これたった1つに、化粧水、クリーム、美容液、化粧下地が入っているので、

面倒くさがりやの私にピッタリです。
まずは、1周間のお試しセットを購入してみました。

送られてきた箱がけっこう大きめだったので、開けてみると、洗顔ネットが入っていました。
この値段で、ソープ、石けんケース、クレンジング、泡立てネット、クレンジングが
入っているのはお得だと思いました。

オールインワンジェルタイプは便利ですが、保湿が足りないという声もありますが、
ラフィネパーフェクトワンはどうでしょうか?

通常の使い方

使い方の基本としては、古い角質をW洗顔で落とします。
そのために、クレンジングとソープが入っています。

角質や汚れをしっかり落としてから肌に潤いを与えるというのが、
美潤の法則だそうです。

オイルは2種類の植物性オイルが入っています。
フルーツオイルのカプセルとスクワランのカプセルがメイクになじみます。
毛穴の仲間でマイクロワックスが入り込んで、メイクの汚れを洗い流します。

その後に、泡立てネットを使ってクリーミーな泡で洗顔をします。
植物由来のフルーツ酸(りんご、オレンジ抽出)が角質をケアします。

3種類のヒアルロン酸を配合しています。
吸着型、持続型、浸透型と性質がことなるヒアルロン酸で洗顔後も
ツルスベで、みずみずしい肌に。

その後パーフェクトワンで、しっかりコラーゲンで肌を潤します。
パーフェクトワンはWのコラーゲンが配合されています。

カプセルコラーゲンを使用しているので、一般的に浸透しにくいと言われる
コラーゲンも角質層まで浸透して、肌にハリと潤いを与えます。

肌表面のフタ役になるのが、加水分解コラーゲンです。
水分キープ力が高く、潤いを閉じ込めるので、みずみずしい素肌に導きます。

乾燥のひどいところは、さらに重ねづけすると、効果的だそうです。

[adsense]

使用した感想

以上のことを踏まえて、クレンジング、、洗顔、パーフェクトワンを
実際に使用してみました。

パラベンや合成着色料などは使っていないので、安心です。
まず、クレンジングのフタを開けると固形っぽいのですが、顔につけた時は
固い感じはなく、すっとのびました。

クレンジングはベタベタする感じですが、洗い流した後の感じが不思議と
べたつかず、さらっとしていました。
これはスゴイと思います。

オイルクレンジングを使うと、べたついて気持ちが悪いのですが、
このクレンジングはさらっとして潤っている感じです。

その後に洗顔石鹸を泡立てました。
細かい泡で、顔につけるとすぐに泡が消える感じなんですが、
もう少し泡立てたほうがよかったのかもしれません。

洗顔も洗い流しを2回念入りにしました。
それでもつっぱる感じはなく、しっとりしています。

顔をタオルでふいて、水気をとった後に、いよいよパーフェクトワンを
顔につけました。
「顔につけすぎた?」と一瞬思うほどジェルが肌の上に浸透しないで残っている
感じなのですが、手でのばしているといつの間にかジェルがなくなって、
サラサラの肌になっていました。

通常のオールインワンジェルはサッパリしすぎてもの足りないのですが、
このパーフェクトワンは、そんな感じがしませんでした。

一番驚いたのは、鏡を見た時に肌が明るくなっていたことです。
1回で肌に変化があってうれしくなりました。
1週間後はどうなるか楽しみです。

おわりに

昨日うっかり日焼け対策を怠ってしまって、肌が乾燥してしまって
少し、ヒリヒリしていました。
このパーフェクトワンを使った後は、特にヒリヒリがしないので、
このまま乾燥が落ち着いてくれたらうれしいなと思いました。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る