チャンプルだけじゃない!ゴーヤ料理レシピ付 はなまるマーケット

ゴーヤ

夏ばて防止食材としても知られているゴーヤですが、
料理のレパートリーってチャンプルの他にもあるんです。
はなまるマーケットでレシピを紹介しました。

スポンサードリンク

ゴーヤ

あの苦味が独特なゴーヤですが、夏バテ防止食材としても
知られています。

ゴーヤの効果としては、、脂肪の燃焼を促進する、過剰な糖分をエネルギーに変える、
便秘解消、ガンや老化、動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中防止などに効果があると
されています。

ゴーヤのビタミンCにはシミを予防する効果があり、
また食事中にゴーヤを食べると、血糖値の上昇を防ぐと言われています。

ゴーヤを薄く切り、種も一緒に天日干しにしてミキサーで細かく砕き
フライパンでカラ入にしたものをお茶にして飲むと
ダイエット効果があるそうです。

苦味もなく、味はほうじ茶に似ているそうです。
鎮静効果があるのでリラックス効果もあります。

ダイエットの目的で飲む場合は1日6~7杯を飲むのが
いいそうです。

[adsense]

ゴーヤ料理

はなまるマーケットで紹介されたのは、ゴーヤチャンプル ランキング1位のゴーヤチャンプル、
ゴーヤバナナジュース、ゴーヤの具だくさん酢の物、ゴーヤと黄パプリカとツナのソテー、
ゴーヤとえびのソテー肉詰め、ゴーヤゴーヤONゴーヤです。

ゴーヤとマヨネーズレシピやーヤマニアもうなる!究極のゴーヤレシピ、
グランプリ受賞!ゴーヤ女王のイチオシを紹介します。

ゴーヤバナナジュース

材料(4人分)

バナナ   1本
ゴーヤ   1/2本
はちみつ  大2
牛乳    700cc

作り方

1. ゴーヤはわたを取り3mm位の半月切り、バナナは一口大で切ります。

2. 材料を全てミキサーに入れて10秒攪拌して完成です。

ゴーヤチャンプル

ぐるなび東京「ゴーヤチャンプル ランキング」1位のお店の
ゴーヤチャンプルです。

<材料>(2人分)

ゴーヤ         1本
木綿豆腐        150g
ポークランチョンミート 60g
コンソメスープ     120cc
ツナ          170g
塩           少々
卵           2個

作り方

1. ゴーヤのヘタをとり、縦半分にしてワタをとり斜めに切る。

2. 油をしきフライパンを熱して、強火で木綿豆腐に焼き色をつける。

3. ポークランチョンミート、ゴーヤ、コンソメスープ、ツナ、
  塩 を加え、溶き卵がゆるく固まったら完成です。

ゴーヤの具だくさん酢の物

「ゴーヤはなまるマーケット」キーワードまとめでアップ
材料(4人分)

ゴーヤ   1/2本
酢     大4
砂糖    大3
みりん   大3
ワカメ   300g
もやし   350g
卵     2個
ロースハム(薄切り) 4枚
ゴマ油   適量

作り方

1. ゴーヤのヘタをとり縦半分に切り、ワタを取り2~3ミリの半月切りにする。

2. ボウルに酢、砂糖、みりんを入れよくかき混ぜる。

3. ゴーヤ、ワカメ、もやし、錦糸たまご、ロースハムを加え、
  ゴマ油を加えて完成です。

おわりに

ゴーヤは夏バテを防ぐ料理として食べたいと思うのですが、あの苦味が
苦手という人も多いのではないのではないでしょうか?

今回は、普段作らないゴーヤの酢の物や、バナナジュース、
またお茶としてもゴーヤ料理を作って見たいと思いました。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る