洗うから始まるエイジング洗顔 aro.(アロ) クリムサボン口コミと正しい洗顔の仕方

アロ

06月13日
bea’s up 7月号でも紹介されている
クリムサボンの aro.(アロ) は注目の洗顔料です。

スポンサードリンク

aro クリムサボン

フラーレン、プラセンタ、スクワラン、コラーゲン、パール等、美容成分を
たっぷり配合したクリーム状の注目の洗顔料です。

aro クリムサボンは、定期便だと半額というのがうれしいですね。
口コミを読んでも評価が高いです。

少量でたっぷりのモコモコ泡ができます。
低刺激なので、肌の弱い方にもオススメです。
スキンケア大学の洗顔特集にaroが取り上げられています。

6月13日発売の
bea’s up 7月号『夏の洗顔・クレンジング方程式特集』で紹介
されています。

[adsense]

正しい洗顔の仕方

洗顔はあくまで余分な皮脂や汚れを落とすものなので、洗いすぎは
かえって肌を痛めてしまうそうです。

汚れをしっかり落とそうとすると、肌にとって必要な皮脂まで落と
してしまいます。

洗顔や角質ケアをしてしまうと、さらに肌の乾燥が進んでしまうそうです。
一番やってはいけないことは手で肌をこすってしまうことです。

手が肌に触れる必要はありません。
泡立ちネットを使うと簡単にたくさんの泡がつくれるので、
きめ細かい泡をたっぷりとのせて、泡で洗います。

おでこや鼻など、脂の多いTゾーンは少し多めに洗うといいそうです。

商品情報

商品名: aro.
クリムサボン
メーカー:バタフライ・アイランド
ブランド名:aro.(アロ)

容量・価格
100g・3,200円
定期便は半額
HP

口コミ

洗顔後、すぐに化粧水等つけなくてもしっとりしています。
泡立てネット、スパチュラも入っていて、
泡はしっかりとした密度の濃いものがたくさんできるので
首まで洗っています。

季節の変わり目に、乾燥や肌荒れに悩まされているので
何か探していた時に見つけました。
お風呂あがりでも全然突っ張らないのがうれしいです。

少量で泡立つし、泡がしっかりしていて、時間がたってもヘタ
らないので、泡洗顔ができます。
汚れは落ちるのにつっぱらないのがいいです。

容器が上品で高級感があります。
ぜいたくな感じがする香りがして、洗顔しながら癒されます。
美容成分で出来た洗顔っていうのが魅力です。
最近は薄化粧になりました。

おわりに

化粧箱のデザインって、浜崎あゆみさんのロゴを手掛けた
デザイナーさんが制作したそうで、箱にまでこだわりを
感じます。
洗顔は泡で洗うことが大切なんですね。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る