すりおろしキュウリダイエット 続ける秘訣は?  すりおろしキュウリレシピ

すりおろしキュウリダイエットレシピ

すりおろしキュウリダイエット続けていますか?
テレビで見てから毎日すりおろしたキュウリを
食べています。
毎日続ける秘訣は?

スポンサードリンク

すりおろしキュウリダイエット

テレビで話題となったすりおろしキュウリダイエット。
キュウリをすりおろして食べるという簡単なダイエットです。

すりおろしたキュウリには酵素がたくさん含まれているそうです。
そしてキュウリには、ホスホリパーゼという脂肪を分解する酵素が含まれて
いることがわかりました。

もともと生野菜やフルーツには酵素が含まれているということで
酵素ブームでもありましたが、実際にこのすりおろしキュウリダイエット
を始めてわずか半年ですりおろしキュウリダイエットの著者の旦那さんは

-22キロのダイエットに成功したということでも注目されています。
テレビで放送されていたのをみると、「これなら私にもできそう!」

と思った方も多いのではないでしょうか?
キュウリをすりおろすのは面倒だと思うかもしれませんが、忙しい朝は
スムージーにしてしまうとか、よく噛んで食べれば丸ごと食べても
大丈夫だと言っていました。

やっぱりテレビやっていたように最低2週間は続けて、結果を出したいと
思います。

[adsense]

すりおろしキュウリダイエットを長く続けるコツは?

すりおろしキュウリダイエットの著者の藤下 みなこ さんは、「時にははめをはずすこと」
と言っています。

著者の体験として、時にはお酒を飲んだり、外食で焼き肉などを食べたりするのこともあるそうです。
その時もサラダを忘れないようにします。

いつもの食事にすりおろしキュウリをプラスして食べることから始めてみるのが、長く続けられる
コツかもしれません。

藤下さんも、ダイエットが成功した理由は、「普通の食事をベースにしながら生野菜を取り入れた」
ことが秘訣だったのではないかと言われています。

すりおろしキュウリレシピ

すりおろしキュウリで今一番気に入っている食べ方は、すりおろしたキュウリに
めんつゆを少し入れて食べる方法です。

納豆にすりおろしキュウリをかけたり、スープやスムージーも作ってみましたが、
簡単でキュウリ1本すりおろしたものにめんつゆをプラスしてそのまま
食べるとあっという間に間食します。

飽きるまでこの方法を続けてみようかと思います。
今回はすりおろしキュウリにわかめを入れてみました。

めんつゆの代わりにポン酢やドレッシングもよさそうとか、生野菜をたくさん食べる
ために、いろんな味のドレッシングで楽しんで食べるのもよさそうです。

テレビで山田花子さんが作っていた丼ものにすりおろしキュウリを乗せる食べ方も
サッパリと食べられそうでいいなと思います。

家に長芋があったのですりおろしキュウリと合わせるというのも
ご飯がすすみそうですね。

おわりに

毎日続けるためには時にはハメをはずすことも大切だそうです。
外食するときもサラダなどを忘れずに、ストレスをためないように
キュウリダイエットを続けていけるといいなと思います。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る