すりおろしキュウリダイエットレシピ 食パンの耳を使った簡単サラダの作り方

すりおろしキュウリダイエットレシピ

毎日朝と夜にすりおろしキュウリダイエットを実践して
います。
その結果、腸内環境がとてもよくなりました。

スポンサードリンク

すりおろしキュウリダイエット

すりおろしキュウリダイエットを始めてからとてもお通じがよくなりました。
もともと便秘症ではなかったのですが、1日トイレに2回行くようになりました。

すりおろしたキュウリが腸内環境にいいということはダイエット本にも書かれて
ありましたが、続けるうちに代謝がよくなったり太りにくい体質になっていたら

ありがたいと思いながらも簡単にできるすりおろしキュウリダイエットなので、
しばらく続けていきたいと思います。

すりおろしキュウリダイエットは朝、昼、晩と1日3回行うのが正しいようですが、
昼間は行うことができないので、朝と夜の2回で続けてみたいと思います。

キュウリは体を冷やすからよくないのではないか?
ということが書かれてありました。

昔から夏野菜は体を冷やす食べ物と言われてきました。
実際に体温を下げるかどうかは、科学的に立証されているわけではないと
栄養学の教授も言っているそうです。

ですが、涼を得る何か効果があったことは間違いないとも言っています。
ナスやキュウリにはカリウムが豊富で、利尿作用があることから結果的に
熱を放出しているので、体温を下げるのではないかということを言っています。

[adsense]

食パンの耳を使った簡単サラダの作り方

食パンの耳をカリカリに焼いてサラダにしました。
シーザーさらだのようにしてもおいしそうです。

材料

食パンの耳  1枚 
トマト    適量
キュウリ   1本
レタス    適量
マヨネーズ  適量

作り方

1. 食パンをオーブンで焼いて食べやすい大きさに切ります。

2. トマト、レタスも食べやすい大きさに切ります。

3. すりおろしキュウリと1.2を器に盛りつけてマヨネーズをかけて完成です。

食べた感想

今回はマヨネーズをかけて食べましたが、シーザードレッシングをかけたら
食パンとも相性がいいので、次回はドレッシングをかえて食べてみようと思いました。

生野菜のサラダに酵素がたくさん入っているということで、サラダを食べるように
していますが、色々な野菜を使ったりドレッシングを違うものにすると飽きずに

たくさん食べられるのではないかと思います。

すりおろしキュウリダイエット著者情報

すりおろしキュウリダイエットの著者である藤下みなこさんは、酵素ダイエット研究家ですが、
元日本航空客室乗務員だそうです。

ジェームス・スキナー氏のセミナーで生野菜たっぷり食に出会い、
リビングフードベイシックコースを受講されます。

酵素学ぶ中、鶴見隆史先生の著書に出合います。
鶴見先生の著書を研究されながら、酵素栄養学を実践して自らもダイエットに
成功します。

旦那さんを-22キロもの減量に成功させたことで話題になっています。
ご自身も-9キロの減量とともに、テレビでもダイエットに挑戦された山田花子さんは

-2.7キロの減量、旦那さんは-6.4キロもダイエットすることができました。

おわりに

ダイエットの期待も大きいすりおろしキュウリダイエットですが、
体の中から健康になるような気がします。

実際に腸内環境がよくなっていますので、無理しない程度に
毎日続けていきたいと思います。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る