生大根ダイエット 実践効果とレシピ 便秘解消

大根レシピ

生大根を食べるようになってからお通じがよくなりました。
便秘ではないのですがお腹がすっきりです。

スポンサードリンク

生大根ダイエット

生大根ダイエットは、生大根を食べてやせるダイエット方法です。
1日1回~2回生の大根をおろしたりして食べることや食前や食事中に

食べるなどダイエットの本などに書かれていることも微妙に違います。
ただ共通していえることは、大根を生で食べるとお通じがよくなる

ということは、どれを見ても書かれています。
実際に便秘解消が目的ではないのですが、大根を食べるようになってから

トイレに行く回数も増えました。
生で大根を食べると酵素が含まれていることや、食物繊維が豊富なことも
便秘解消につながるようです。

ダイエット効果については、ダイエット番組でお笑いのたんぽぽの白鳥さんが
11.6キロのダイエットに成功して話題になりました。

大根おろしで食べるときは汁ごと飲むことや、冷え性の人は体を温める
効果のある食材と食べることなども気をつけたいポイントです。

大根おろしだけでやせるかというとわかりませんが、大根を生で食べることで

生大根のレシピ

材料

生大根   300g

梅干    1個

鰹節    適量

のり    適量

作り方

1. 皮付きの大根を半分おろし大根にして、
  残りはスライサーで千切りにカットする。

2. 梅干を細かく包丁でたたいてつぶす。

3. 1.2とを和えてうえから鰹節とのりをちらして完成。

食べた感想

サラダ感覚で大根が食べられておいしいです。
辛味が強い場合は、黒酢をかけると和らぐそうです。

梅干と鰹節の組み合わせもすごく合っていてさっぱりと
食べられました。

好みでごま油やしょうゆなどをかけてお好みの味にして
食べてもいいと思います。

大根を食べるようになってから、トイレに行く回数が増えました。
特別便秘ということはなかったのですが、腸が動くのがわかります。

酵素のパワーなのかどうかはわかりませんが、朝もスッキリして
気分がよくなります。

ダイエットもできればうれしいのでしばらく続けてみようと思います。
ダイエットには、すりおろした大根が一番いいそうです。

淡白な味で飽きると困るので、食感も楽しめる千切りなどでも
食べて長く続けていこうと思います。

おわりに

便秘の人は1度ぜひ大根を生でおろしたり、千切りにして
食べてみてください。

がんこな便秘の人も前よりもよくなったという人が
多いので、ダイエットも期待できそうです。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る