今大人気のプルーンの栄養と健康 最強食材を使ったレシピを紹介 はなまるマーケット

プルーンはなまるマーケット

11/26はプルーンの日ということで
今大人気のプルーンが紹介されました。

スポンサードリンク

プルーン

今大人気のプルーンということで、はなまるマーケット
では、プルーンが入ったロールパンやプルーンとクルミのブロート

などが紹介されていました。
よく食べるプルーンはドライタイプの乾燥したプルーンを食べます。

プルーンは鉄分が豊富ということで、貧血予防などに食べていまいたが
プルーンを調べてみると便秘解消にもよいことがわかりました。

プルーンは食物繊維や他の栄養素が豊富に含まれています。
不溶性と水溶性の繊維が50%ずつ入っていますので、消化器系には
どちらも必要です。

さらに美容にも役立つビタミン、ミネラルが含まれています。
女性の更年期障害にも役立つということがわかっています。

ホットフラッシュに有用とされています。
そして、骨粗しょう症予防のために1日に2~3粒を食べると骨の
健康によいそうです。
1日6~10個まで最終的に増やして食べるようにします。

健康については、動脈硬化予防など心臓の健康にもプルーンは
役立っています。

プルーンの旬は7~9月ということなのでプルーンは販売されて
いませんでしたが、プルーンピューレというものを使ったブラウニーの

レシピが紹介されていました。

[adsense]

プルーンピューレを使ったブラウニーのつくり方

材料(15cm×15cm スクエア型1台分)

プルーンピューレ 100g
全卵       大1個
砂糖       50g
チョコレート   120g
ラム酒      小2
薄力粉      65g
ベーキングパウダー 小1/2
クルミ      50g

作り方【下準備】

1. チョコレートを湯せんで溶かし、温かい状態にしておく。

2. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。

3. クルミは150℃のオーブンで空焼きして粗く刻む。

4. オーブンを180℃で予熱する。

作り方

1. ボールに全卵ときび砂糖を入れ、泡だて器で混ぜながら湯せんで人肌に温める。

2. 溶かしておいたチョコレートとプルーンピューレを混ぜ合わせて1.に加える。

3. ラム酒を加えて混ぜる。

4. 粉類をふるったら加え、泡だて器で混ぜる。
  クルミの半量を入れて混ぜたら型に流す。

5. 残りのクルミを表面に散らし、180℃のオーブンで30分焼く。

6. 焼きあがったらオーブンから出して網の上で冷ます。
  仕上げに生クリームを好みで添えて完成。

おわりに

プルーンのピューレというものがあることは初めて知りました。
プルーンの旬の時期になったら生のプルーンでピューレを作っても

いいですね。
健康と美容にもいいプルーンが入ったパンが気になりました。
ブラウニーもおいしそうですね。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る