40歳以上の3人に1人が尿漏れ経験 タイプ別対処法 はなまるマーケット

尿漏れ

寒くなると尿漏れが起こりやすくなります。
タイプ別の対処法と予防法をまとめました。

スポンサードリンク

尿漏れタイプ


尿漏れには2つのタイプがあります。

1つは⇒腹圧性尿失禁

もう1つは⇒切迫性尿失禁

このうち女性の5割以上は腹圧性尿失禁と言われます。

腹圧性尿失禁はお産や年齢で骨盤底が弱くなり、咳、くしゃみ、
重いものを持つ、走るなどお腹に力が加わると尿の出口が開くことで起こります。

対処法としては、

・尿もれパッドを使用する

・骨盤底筋体操で予防する

・手術をする

です。
尿漏れサポートグッズについてはこちらにもまとめてあります。

尿漏れ効果や予防になる骨盤底筋体操

足を肩幅に開き、力を抜いてリラックスした状態で行います。

1. 息を吐きながら肛門をキュッと締め、吸いながら緩めます。

2. この動きを早めに5回繰り返します。

3. 次にゆっくり5秒で息を吐きながら肛門を締め、5秒で緩めます。

4. これを5回繰り返します。

[adsense]

切迫性尿失禁

切迫性尿失禁は過活動膀胱という症状で、普通は
尿がたまってもがまんできるところが、我慢できない状態です。

膀胱の感覚が敏感になり、勝手に収縮します。
切迫性尿失禁の対処法は、

・尿もれパッドを使用する

・骨盤底筋の体操をする

・冷え対策をする

・薬治療をする

切迫性尿失禁は手術はできないそうです。

尿漏れ相談

40歳以上の3人に1人が経験していると言われている尿漏れは
誰もが予備軍です。

特に寒くなると尿漏れが起こりやすくなります。
実は排泄の困りごと110番というNPO法人があることは知りませんでした。

電話をかけると電話相談員が、専門外来の紹介、体操・生活の工夫、パッドの紹介など
様々な相談について対応してくれるそうです。

NPO法人 日本コンチネンス協会
相談日は木曜日と日曜日です。

時間 10:00~16:00
TEL 050-3786-1145

NPO法人 日本コンチネンス協会と検索するとHPがありますので、そちらから
も確認することができます。

おわりに

寒くなる季節は特に冷えてトイレに行きたくなりますよね。
はなまるマーケットで紹介されていた尿漏れパッドは布用も
ありました。

使い捨てではないので、洗濯して使うことができます。
カラフルで柄なども色々とありました。
使い捨てよりもよさそうですね。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

美味しいヨーグルト人気お薦めランキング!?乳酸菌の機能にも注目!3

2014.12.20

おいしい市販ヨーグルト人気おすすめランキング!

「2017年5月14日更新」 スーパーやコンビニで市販されているヨーグルトを食べ比べし「美味しい市販ヨーグルト人気お薦めランキング」を作っ…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る