サバブーム 旬のサバでダイエット はなまるマーケットで紹介されたレンコンとサバの韓国風炒め

旬のサバでダイエット 

サバ缶ダイエットが流行ってから落ち着いてと思ったら
またひそかにサバブームがおこっているようです。

スポンサードリンク

旬のサバでダイエット

はなまるマーケットで放送された得するサバの食べ方を
こちらにまとめました。

サバ缶にはEPAを多く含んでいるので、サバ缶を食べることで
やせるホルモンが多く分泌されるそうです。

手軽に購入できて値段も比較的安く購入できるということで、
スーパーなどからは一時期サバ缶が消えてしまいました。

最近ではサバ缶ブームが落ち着いたこともあって、サバ缶が買えないという
ことはなくなりましたが、今が旬のサバを食べるとやせるホルモンGLP-1を

より効果的に分泌する可能性があるということでした。
サバ缶も汁ごと使うと効果的だと言われていますが、旬のサバが手に入った

時はサバを使った料理もぜひ作ってみたいものです。

[adsense]

SHIORI レンコンとサバの韓国風炒め

材料(2人分)

レンコン    150g
サバ(切り身) 2切れ(半身1切れ) 
しょう油    小1
酒       小1
ショウガの絞り汁 小1
片栗粉     適量
サラダ油    大4
白ゴマ     大1

【タレ】材料

コチュジャン 大1/2
砂糖     大1/2
ニンニク(すりおろし) 少々
しょう油   大1
酒      大1

作り方

1. 皮をむいたレンコンは7~8ミリ厚さの半月切りにして、水にさらしてアク抜きをする。

2. サバに酒、ショウガの絞り汁、しょう油を全体にふって約10分おき下味をつける。

3. しょう油、酒、砂糖、コチュジャン、ニンニクを合わせてタレを作る。

4. サバの余分な汁気をふき取り、片栗粉をたっぷりまぶして多めの油で揚げ焼きにする。
  (片栗粉をはらい落とさないように皮面を下にして、焼き色が付いたら裏返す)

5. 4.を端によせてレンコンを空いたスペースに並べる。

6. サバの余分な油をふき取り、一度火を止めてフライパンの温度が下がったら
  再び火をつけて3.をまわしかけてよく混ぜる。

7. 6.に白ゴマをふって完成。

森SHIORIさん最新レシピ本

SHIORIさんのシリーズは333万部も売れている人気の
レシピ本です。

フードコーディネーターのSHIORIさんがパリやタイで学んだ
本場の味をSHIORI流にアレンジしています。

SHIORIさんのブログには今回のレンコンとサバの韓国風炒め
のコメントもありました。

サバは下味をつけ、表面をこんがり焼くので臭みも無く食べられます。
半身(1/2枚)の半分だとすぐに食べてしまいますが、レンコンで

かさ増しすることで、食感も楽しめて男子にも人気なんだそうです。

彼ごはんDAYS 2
定価780円(税込)

出版社:宝島社より発売中

おわりに

サバ缶も骨まで食べられて、手頃な値段で買えるので
普段使いにはいいですが、旬の季節にはサバを買って

料理するのもいいですよね。
レンコンとサバの相性もよさそうですね。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

シミのお薬シミトール 初回限定価格 口コミ評価3

2014.3.13

シミのお薬シミトール口コミ・評価 ~初回限定価格~

「2015年6月28日更新→価格の変更を追記(初回限定980円はそのまま)」 シミトールは、創業60年の水橋保寿堂製薬の商品です。はなまる…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る