子供の食物アレルギーが45万人 アナフィラキシーとは

食物アレルギー

先日テレビを見ていたら子供の食物アレルギーが45万にということを
放送していました。

食物アレルギーで危険なのはアナフィラキシーという症状だそうです。
食物アレルギーが弱くても突然なにが起こるかわからないとテレビをみて思いました。

スポンサードリンク

食物アレルギー

テレビを見ていたら子供の食物アレルギーが45万人もいるということを聞いて驚きました。
食物アレルギーは卵や乳製品、小麦粉など、アレルギーの原因となるものを摂取した場合に

体を守る免疫が過剰に反応してしまう場合をいいます。
花粉症もアレルギーの一つで、そのほかにも金属アレルギーというものもあります。

日本のアレルギーの歴史を振り返ってみると、昭和27年に牛乳を飲むことで発症する
アレルギー喘息について書かれています。

そんなに昔からアレルギーというものはあったのですが、子供の食物アレルギーが多いという
こともあって、食物アレルギーについてまとめてみようと思います。

アレルギー体質の人は特定のタンパク質にIgE抗体をつくりやすい免疫傾向にあると言われています。
食物を摂取してから2時間程度で即時型反応を示すことが多いですが、遅れて症状が出る場合もあります。

アナフィラキシーとは

食物アレルギーで知っておきたいことは、アナフィラキシーの正しい知識です。
私も食物アレルギーが周りにいないので、知識がなかったのですが、アナフィラキシーとは

食物アレルギーが起こると通常は防衛反応として除去しようとしますが、防衛反応と反対の
反応を引き起こすことばあります。

これをアナフィラキシーといいます。
症状としては、じんま疹、紅斑、呼吸困難、めまい、腹痛、下痢、意識障害などがあります。

アナフィラキシーの中でも血圧が下がってショック状態を起こすことをアナフィラキシーショック
といいます。

アナフィラキシーを起こした時の対応

食物アレルギーを起こす食品として、卵、牛乳、小麦、そば、ピーナッツ、えび、かにがあります。
テレビではピーナツを食べてアナフィラキシーを起こした話をしていました。

瞳孔が開き、意識も朦朧とした状態になったので母親が来るまで病院まで連れていったそうです。
医師からは「次からは救急車を呼んでくださいね。」と言われたそうです。

アナフィラキシーをお越した時の対応としては、口から出し、しっかり口をすすぎます。
呼吸困難やめまい、倦怠感、腹痛、嘔吐などの症状が出現した場合は119番通報をして救急車

を呼びます。
嘔吐が見られたり意識が悪い場合は呼吸困難を起こさないように横向きに寝かせます。

おわりに

アナフィラキシーは食物アレルギーの他にもはちに刺されたりすることでも起こるそうです。
テレビでも母親が話していましたが、前に少量食べて大丈夫だった食品でも食物アレルギーを

起こす場合があるので気をつけてくださいといっていました。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る