トクホ飲料からボスグリーン登場 脂肪の吸収を抑える食物繊維配合

ボスグリーン

2014年1月21日(火)から全国で新発売しているトクホ飲料からボスグリーンは、
脂肪の吸収を抑える缶コーヒーとして、発売されています。

ボスグリーンの特徴と気になる味などについてもまとめてみました。

スポンサードリンク

サントリーのボスグリーン

サントリーからトクホのボスグリーンが登場しました。
2014年1月21日から全国で発売ということで、コンビニで見かけました。

イメージキャラクターは、大森南朋さんをはじめ、歌舞伎俳優の片岡愛之助さん、
お笑いタレント・大久保佳代子さんがCMに出演しています。

思わず手にとって買おうか迷ったのですが、食事と一緒に飲まなければいけないの
かと思ってかいませんでした。

1日1本を16週間継続して飲用したところ、お腹の脂肪面積が減少したという結果があります。
サントリーでは、人間ドッグ受診券が当たるキャンペーンも実施中です。

一般に飲まれているコーヒーにはコーヒー豆マンノオリゴ糖は含まれていません。
ボスグリーンにはコーヒー豆マンノオリゴ糖が含まれています。

このコーヒー豆マンノオリゴ糖は、体の中の脂肪をブロックするため、脂肪の吸収抑制
効果があると考えられています。

実際にボスグリーンを飲んだ人の感想は、普通のミルク缶コーヒーと味は変わらないと
コメントしています。

微糖コーヒーになっていて、カロリーも185gあたり31kcalと通常の缶コーヒーよりも
低カロリーとなっています。

トクホ飲料の効果

トクホは特定保健用食品として、体に良い影響を与える食品として国から認め
られています。

トクホ飲料で多いのは、血圧を正常に保つ効果やお腹の調子を整えるなど
があります。

ボスグリーンは脂肪の吸収を抑える効果のあるコーヒーです。

トクホのお茶は脂肪の燃焼に作用があると言われていますが、ためしてがってんで
実験をしたところ、効果はバラバラでした。

どうして効果が出る人と、そうでない結果になったかというと、トクホ飲料ということで
トクホの効果を過信しすぎてしまったからです。

トクホ飲料は痩せる薬ではありません。
必要以上にカロリーを摂取してしまっては、やせることはありません。

ボスグリーンも脂肪の吸収を抑える効果があると言っても過信は禁物です。

商品情報

商品名: グリーンボス

メーカー:サントリー

内容量: 185g缶    

価格:  136円

HP

おわりに

トクホは体に良い影響を与える食品として認められていますが、
過信しすぎて普段よりもたくさんカロリーを摂取していては、やせることは
できません。

トクホだからと言って過信するのは禁物ですね。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2015年~ヨーグルト新商品一覧表|明治・森永・ダノン・小岩井・北海道乳業12

2015.3.7

ヨーグルト新発売・新商品一覧表|明治・森永・雪印・ダノン・カルピス・ヤクルト他

「2017年6月22日更新」 もっとヨーグルトを楽しみたい!もっと多くの人にヨーグルトを食べてもらいたい!と思い、大手メーカー...明治・…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る