カルピスの乳酸菌で 免疫力をアップする

カルピス

カルピスっておいしいので、小さい子供さんはよく飲むかも
しれません。

今回は、カルピスの乳酸菌の働きやカルピスで作るレシピを
紹介したいと思います。

スポンサードリンク

カルピスの乳酸菌

カルピスのCMをみると、牛が出てきますよね。
カルピスの原料って乳酸菌と牛乳からできているそうです。

カルピスを飲んでもミルクの味はしないので、牛乳からできて
いるとは知りませんでした。

乳酸菌飲料の働きは免疫力をつけたり、お腹の調子を整えたり、美肌
効果などもあります。

カルピスって甘いのでカロリーが高いというイメージがありますが、
実際は5倍希釈時で、48kcal/100mlと低脂肪乳や100%ぶどうジュース
などとほぼ同じカロリーということです。

ただ砂糖は原液30mlに水120mlを加えた場合、約16gの砂糖が入っていますので、
飲みすぎには注意です。

朝飲むとブドウ糖にすばやくなることから頭の働きが活発になるそうです。

[adsense]

商品情報

商品名:カルピス

内容量:470ml 希釈タイプ

価格: 315円~

HP

カルピスレシピ

豆乳のホットココア&カルピス

材料 2杯分
ココア  小さじ2
カルピス 大さじ3
調整豆乳 150ml
水    150ml

作り方

1. 鍋に調整豆乳とココアと水を入れ、かきまぜながら沸騰直前まで、あたためる。

2. 火を止めカルピスを入れる。

おわりに

カルピスのHPをみるとひなまつりレシピなどがありました。

豆乳やココアは体によくて、寒い冬にはピッタリなレシピだと思います。
カルピスを飲んでいる方はぜひお試しください。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る