ズボラな女子の簡単レシピダイエットで痩せる方法とは

ズボラ女子ダイエット

ズボラな女子が鍋1つで作れる簡単レシピでダイエット
料理がオススメということで、さっそく読んでみました。

ダイエット中でもパスタOKということでうれしくなりました。
もちろん量は控えめにして、その分噛みごたえあるキャベツの
パスタを選んでみました。

スポンサードリンク

簡単レシピダイエット

ダイエット中なのにパスタがOKなんてうれしいですね。

しかもズボラな女子のために、お鍋1つで作れてしまうという
ことなので、洗い物も少なくてすんじゃいます。

レシピは色々あったのですが、満腹感がありそうなキャベツの
パスタにしました。

ダイエット中ということで、パスタの量は控えめにすることを
考えたとき、パスタも噛んで食べるので、それなりの満足感は

あると思うのですが、さらにキャベツをよく噛んで食べることで
お腹も満たされるのではないかと考えました。

物足りないとついついストレスになってしまうこともあるので、
ストレスからドカ食いにならないように気をつけたいですね。

キャベツの効果

キャベツの効果を調べてみました。

ビタミンCやビタミンU、ビタミンK、カルシウム、カロチンなど
キャベジンという胃腸薬があるほど、キャベツには胃の粘膜を保護
活性させる効果があると言われています。

食物繊維が多いので便通にもよいそうです。
そのままキャベツだけを食べるのは逆効果だそうなので、ゴマ油などと
水分を摂るのが効果的です。

キャベツダイエットとが一時流行りましたが、キャベツは満腹感が
あるので、食事の前に食べると食事の量を減らすことができます。

キャベツの和風パスタ

材料

パスタ    1人分
キャベツ   1/8個
オリーブオイル 大さじ1杯半
塩昆布     大さじ1杯強
かつお節    1袋
すりゴマ    適量
醤油      2~3滴

作り方

1. キャベツは食べやすい大きさにをカットします。

2. 深めのお皿かボウルににキャベツ以外の材料を入れます。

3. パスタを茹で、茹であがる30秒ぐらい前にキャベツも入れます。

4. パスタとキャベツを湯切りして、2と混ぜ合わせて完成です。

おわりに

この和風パスタは油っこくないですし、カルシウム、ビタミン、ミネラル、
ポリフェノールなどの栄養素も摂ることができます。

鍋1つで簡単にダイエットレシピが作れるところがいいですね。
パスタは少し量を控えめにするのがいいと思います。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

シミのお薬シミトール 初回限定価格 口コミ評価3

2014.3.13

シミのお薬シミトール口コミ・評価 ~初回限定価格~

「2015年6月28日更新→価格の変更を追記(初回限定980円はそのまま)」 シミトールは、創業60年の水橋保寿堂製薬の商品です。はなまる…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る