南雲先生のごぼう茶を使ったデトックスきのこ鍋でスッキリ

デトックス

南雲先生のごぼう茶は有名ですが、ごぼう茶を実際に手作りするか、市販の物を使っても
作れるデトックス鍋を紹介したいと思います。

週末にこの鍋を食べれば、体の毒素を排出することができてスッキリするとのことです。
今回見たテレビでは、作り方が簡単だったのでぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

南雲先生のごぼう茶

デトックス2

南雲先生のごぼう茶は市販でも販売されています。
南雲先生自身もダイエットされたので、ごぼうの効果はとてもすばらしいものです。

自宅で作る時は、ごぼうの皮をむかずに作ることがポイントですが、ごぼうのささがきを
そのまま入れた鍋の作り方もあるようです。

ごぼう茶の作り方はこちらを参考にしてみてください。

ごぼう茶は腸内環境や便秘にも効果がありますので、作っておくと便利です。
今回作るデトックス鍋はきのこを使います。

きのこの効果についてもまとめてみました。

きのこの効果

デトックス3

きのこダイエットというのがあるくらい、実はきのこはダイエットに適した食材です。
低カロリーで食物繊維が豊富なきのこですが、ビタミンやミネラルを含みます。

また内蔵脂肪を燃焼させる効果があったりといいことがたくさんあるきのこです。
今回のデトックス鍋には数種類のきのこを使います。

きのこの中では舞茸が栄養が一番高いようなので、あったらぜひ鍋に入れてみてください。
テレビではオススメはなめこがいいと言っていました。

なめこのぬめりはムチンで水溶性の食物繊維の1つです。
血糖値の上昇をゆるやかにすることから、生活習慣病の予防にもなると言われています。

ごぼう茶を使ったデトックス鍋

デトックス1

材料

ごぼう茶    500cc(ダシとして)

味噌      大2

コチュジャン  小1〜2

きのこ     数種類を適量

作り方

1. ごぼう茶を鍋に入れます。

2. 1に味噌、コチュジャンを入れてカットしたきのこを入れて煮込みます。

デトックス効果が高いので、週に1度位食べるのが丁度いいそうです。

おわりに

このデトックス鍋は、便秘にも効果が高いようです。
テレビではお腹がスッキリするほどの効果があるから週1位がいいということでした。

きのこも食物繊維が豊富ですし、週1食べるだけでダイエットにも効果があればうれしい
ですよね。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

プレーンヨーグルト最新レシピ|水切り・ケーキ・料理・ホットヨーグルト6

2015.4.21

プレーンヨーグルト最新レシピ|水切り・ケーキ・料理・ホットヨーグルト

2014年12月~ヨーグルトの食べ比べを開始し120種類以上のヨーグルトを食べました。つい最近では「プレーンヨーグルト無糖タイプ」を食べるよ…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る