長生きしたいなら血圧のコントロールとストレスに気をつけること

血圧コントロール

私たちの血圧は普段の数値よりも病院や職場で高くなることもあります。

以前、献血を受けに行っていつもより高くなったことも経験していますし、同じ時間に測定しても血圧は変化します。

血圧はストレスが原因で上がることもありますので普段気をつけることをまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

血圧の変化とストレス

血圧コントロール3

病院などで緊張すると血圧が高くなることがありますよね。

普段の生活では、血圧は正常なのに健康診断で白衣の先生を目の前にすると普段より血圧が
高くなったりします。

そのことを「白衣高血圧」と呼ばれているそうです。

その原因は緊張からのストレスのようですが、ストレスから血圧の上昇で注意したいのは心筋梗塞や脳卒中です。

ストレスには肉体的なストレスと心理的なストレスがあります。
このストレスによって、交感神経の働きで血管が収縮して血圧が上昇します。

さらに体内にホルモンが分泌されたり、分解されることで活性酸素が発生されることも血圧が
上昇する原因の1つになっています。

[adsense]

ストレスに気づく

血圧コントロール1

自分のストレスって一体何が原因なんでしょうか?
そんな自分のストレスに気づくことも大切だと言われています。

夜になるとお腹が痛くなって、朝になると治っていることがあります。
お腹が痛くなったりするのも実はストレスが原因なのかもしれません。

胃腸はストレスで消化不良になったり胃痛やお腹が痛くなったりもしますし便秘や下痢には注意です。

その他にもストレスから頭痛や肩こりが起こることがあります。
肩こりなどはストレスによって血流が悪くなって起こるのが、緊張性の頭痛や肩こりです。

また、なかなか眠れなかったり、免疫力が低下して風邪をひきやすくなったりします。

血圧をコントロールするには

血圧コントロール2

血圧をコントロールすることってできるの?と思いましたが、ストレスで血圧が上昇するのですから
そのストレスを解消したり、ストレスに強くなることが血圧をコントロールするのにも大切です。

就寝前の1時間前くらいに温めのお風呂にゆっくり入ってリラックスすることや、眠れない時には
好きな音楽を聴いたりします。

運動は気分転換をする効果などもあるので、ストレス解消にもなります。
無理をしないで軽めの運動が血圧を下げたり、上げる物質を減らす効果もあります。

食事にも気をつけて肉や魚などの良質のタンパク質、野菜などのビタミン類、牛乳や小魚類のカルシ
ウムを摂取しましょう。

おわりに

ストレスが原因で血圧が上昇することがわかりました。
自分のストレスの原因を見つけることも大切ですね。

血圧はコントロールすることができるとわかったので、自分の食生活を見直して
行きたいと思います。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る