今話題のミューズリー カントリーファームのストロベリークランチを食べた感想

シリアルダイエット

日本でもグラノーラの専門店ができるほどシリアルが人気となっています。

その中でもミューズリーはダイエットなどにもいいということで、ショッピングストアに入っている輸入商品を取り扱っているお店に行って、カントリーファームのストロベリークランチを買ってきたので、食べた感想をまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

シリアルが人気

シリアルダイエット2

朝食にシリアルを食べる人も多くなりました。
有名なホテルにも必ずシリアルが置かれているそうです。

日本でもグラノーラの専門店ができているので、女性に人気だということもうなずけます。
その記事についてまとめたのはこちらになります。

グラノーラが人気なのは、朝食にミルクなどをかけて簡単に食べることができる点と、栄養が豊富だというところです。

日本人に不足しがちな食物繊維やビタミン、ミネラルを摂取することができます。

グラノーラは糖分などが加えられて焼かれたものですが、糖分を加えていないものがミューズリーです。実は今、ミューズリーが密かにブームになっているようです。

今回、ショッピングセンターの輸入品を扱っているお店に行ってミューズリーという名前が出てこなかったのですが、店員さんにシリアルというと「ミューズリーですか?」とすぐにわかって案内してくれました。

ネットショップでも同じものが購入できますが、送料などを考えるとショッピングセンターに行くついでに購入することができてよかったです。

ちなみにカントリーファームのミューズリーか、ストロベリークランチか迷ったのですが、
ミューズリーは鳥の餌という口コミを読んで、ストロベリークランチにしてみました。

どこが違うのかというと、クランチの方がフレークが少なめで食べやすいという感じだということがわかりました。

カントリーファームのフルーツミューズリーには、バナナやコーンフレークに砂糖を使っています。こちらも自然な甘さがあるということがわかりました。

実際に食べてみた感想

シリアルダイエット3

カントリーファームのストロベリークランチにバナナを入れてみたり、レーズンを加えて
ミルクで食べてみました。

ミューズリーはおいしくないという口コミを読んで食べられないと困るので、クランチの方を
買って食べて思ってのですが、けっこう甘いです。

原材料を見ると砂糖が入っていることがわかりました。
お店ではそこまで気がつかなかったので、とても食べやすいと思いました。

できれば砂糖を使っていないミューズリーを加えて混ぜて食べるとちょうど良い甘さになると
思いました。

個人的に食べた感想は、ミューズリーでも大丈夫そうだということです。

もちろんメーカーによっても違いがあると思いますので、その場合は前日からミルクなどで
ふやかしたり、メープルシロップなどで甘さを加えたりしてもよさそうです。

グラノーラやクランチやミューズリーはドライフルーツやナッツなどが入っていて、
ミルクなどと一緒に食べると腹持ちもよく、食物繊維も豊富なので朝食にもぴったりです。

ダイエットにも効果的だということなのでしばらく朝食はシリアルでいただこうと思います。

おわりに

ストロベリークランチは100gあたりのカロリーが444kcalとけっこうカロリーがありました。
1食40~50gぐらいだと思うので、そう考えるとそうでもないかと思いますが、通常の
ミューズリーよりはカロリーが高めなので気をつけましょう。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る