話題のいなばのタイカレー レッド、イエロー、グリーンの中で選ぶなら

いなばのタイカレー

いなばのタイカレーの缶詰が人気だということを知りました。
カレーは動脈硬化の予防にもなるし、これからの夏にもピッタリです。

タイカレーがなぜ人気になったのか、缶詰の種類や口コミなどもまとめてみたいと思います。
コンビニやスーパーなどに行ったらぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

いなばのタイカレー

いなばのタイカレー1

いなばのタイ&インドカレーの缶詰は16種類もありました。
実はこのタイカレーが人気になったきっかけはSNSらしいです。

タイカレーシリーズは6缶あるようです。
レッド、イエロー、グリーンとタイガバオがありました。

このカレーはタイで作られているのでかなり本格的と評判です。
味は辛さを日本人ようにしてあるということですが、気になります。

なぜここまで人気になったのかというと、ローソンストア100などで安く販売されていたことや
缶詰博士の黒川勇人さんやグルメ漫画でも紹介されたところから徐々に口コミで広がっていった
ようです。

カレー好きが絶賛

いなばのタイカレー2

カレー店の店主やブロガーなどが絶賛しているカレーということで、実際に食べた方の評価は
これが缶詰なの?と驚いたそうです。

まさに食べた瞬間、お店のカレーの味がしたそうです。

500円の缶詰だとしてもいいくらいの内容なのに、100円で販売しているお店もあるという所に
驚きを受けているそうです。

カレーとして完成された一品で、ご飯を入れても本格的なカレーが200円で食べられるのは
オススメだといいます。

ツナも大ぶりなので食べごたえがあるみたいですね。

商品情報

いなばのタイカレー3

いなばのサイトやローン100、スーパーなどでも購入できます。
ネットショップなどでも購入できるのがありがたいです。

いなばのタイカレーシリーズ 

いなば ツナとタイカレー レッド

いなば チキンとタイカレー レッド

いなば チキンとタイカレー イエロー

いなば ツナとタイカレー グリーン

いなば チキンとタイカレー グリーン

いなばとりそぼろとバジル

1缶 100円(税抜き価格)~

HP

おわりに

ぜひこのいなばのタイカレーを食べてみたいと思いました。
さっそく近所のスーパーの缶詰コーナーに置いていないかをチェックしてみます。

本格的なカレーが自宅にいても食べられるなんてうれしいですよね。
カレーは動脈硬化にもよいということなので、今年の夏はぜひ食べてみようと思います。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

シミのお薬シミトール 初回限定価格 口コミ評価3

2014.3.13

シミのお薬シミトール口コミ・評価 ~初回限定価格~

「2015年6月28日更新→価格の変更を追記(初回限定980円はそのまま)」 シミトールは、創業60年の水橋保寿堂製薬の商品です。はなまる…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る