いなばのタイカレーを食べてみました 動脈硬化予防に

いなばタイカレー

いなばのカレーが人気ということを知って1度カレーを食べてみたいと思って、
いなばのタイカレーを食べてみました。

カレーを食べることは動脈硬化にもつながりますし、ダイエットにもいいそうです。
今回は人気のタイカレーイエローの食べた感想などをまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

いなばのタイカレー

いなばタイカレー1

いなばのタイカレーが人気だということを知ってさっそく買ってみることにしました。
レッドとイエローグリーンなどがあるのですが、ドラッグストアやコンビニにも置いてありました。

価格はローソン100では100円で購入できるようですが、近所になかったのでコンビニで購入しました。

ドラッグストアよりも少しだけ安く160円しませんでした。
今回購入したタイカレーはイエローのチキンカレーです。

口コミではイエローが絶賛されていたので、最初はイエローのタイカレーにしようと決めていました。

いなばのカレーがなぜ人気だというと、値段が安いのに味は本格的なカレーということで口コミで人気が広まりました。

さらに最近ではレトルトカレーでも動脈硬化の予防になるということがわかったので、よけいに
カレーに人気が集まりそうだと思いました。

カレーに動脈硬化を予防する効果が

いなばタイカレー3

ハウス食品の実験で、健康な男性にレトルトカレーとスパイスを含まないコントロール食を
食べてもらったところ、抗酸化作用がカレーには強いことがわかりました。

カレーを食べることで血管が丈夫になって、動脈硬化の予防にもなるということが確認されました。

カレーにはスパイスなどもたくさん使われていますので、ダイエットにもいいということもわかって
います。

カレーの動脈硬化予防についてはこちらにもまとめてあります。

いなばのタイカレーを食べた感想

いなばタイカレー2

いなばのタイカレーが人気と知ってさっそく買いに行きました。
最初からイエローのカレーにしようと決めていたので、迷うことはありませんでした。

ドラッグストアよりもコンビニの方が値段が安いということも比較しなければわかりませんでした。

さっそく買ってきたのですが、その日はご飯がなかったので食べずに翌朝に朝カレーにしました。
缶に入っているカレーはさらっとしているのが蓋を開けるとわかりました。

さわやかな香りがしてゴロンと大きなチキンと赤いのが見えます。
赤いのは唐辛子の薄切りにしたものだとわかりました。

さっそくレンジで温めてご飯と一緒にいただきました。
最初の一口を食べた瞬間、「辛い」と思いました。

パクチーが入っていたのかはわかりませんが、味はパクチーなどが苦手な自分でも大丈夫でした。
さわやかな風味は日本人ような感じがしました。

普段甘口のカレーを食べている人は、最初は辛いと思うかもしれません。
これが本格的なタイカレーなんだと思いながら完食しました。

おわりに

最初は辛いと思いましたが、タイカレーはとても食べやすいと思いました。
ご飯で食べてもおいしかったですが、ナンで食べてみたくなりました。

朝カレーで少し辛いカレーを食べるとダイエットにもなりそうですし、動脈硬化の予防にも
なればうれしいです。
じゅんTA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る