たった30秒立ちながら美脚作り!ミスユニバースジャパン松尾幸実が実践

ふくらはぎを揉むか叩く

2013年ミスユニバース日本大会で優勝した松尾幸実さんの美脚術。ミスユニバース式は、「足裏から整えると効果的」という考えですが・・・継続するにはちょっと敷居が高いです。

今回は松尾幸実さんが行っている「立ちながら脚を美しくする」非常に簡単なエクササイズを紹介します。

スポンサードリンク

立ちながら脚を美しくするエクササイズ

2013年ミスユニバース松尾幸実・美脚術

お腹を凹ませる

おなかに力を入れ、緩んだ下腹部を凹ませお尻を引き締める。力を入れた時に、肩甲骨を開き・胸を張る。

膝をそろえる

膝を揃えたまま、太もものの内側と膝を外にねじる。膝と股関節のねじれを整える。膝が「プルプル」するようならゆがんでいる証拠。

内くるぶしを付ける

O脚やX脚などの脚にゆがみがある人は、なかなか揃わない場合が多い。少しづつほぐして、揃えれるようにしていこう。

踵をそろえあし先を少し開く

踵を揃え、足先をこぶし1つ分だけ開く。お腹・ひざ・足首などが緩まないように一連の姿勢を30秒キープする。

立ちながら脚を美しくするエクササイズまとめ

立って行うだけのエクササイズなので誰でも簡単に行うことが出来ます。正しい筋肉の使い方をすることで骨のゆがみが軽減され「O脚・X脚改善」に役立ちます。

関節にゆがみがあると内くるぶし・ひざがしっかりと付きませんが・・・筋肉がほぐれてくるとだんだんと付く方向に向かっていきます。

姿勢を良くし、内くるぶしと膝がしっかりつくようになると「姿勢や脚が美しく」見えるようになり・O脚・X脚の予防改善にもつながります。

効果効能

美脚・姿勢が正しく・O脚・X脚・便秘・ひざ痛

座りながら美しい脚を作る!

座りながら美脚術・2013年ミスユニバース松尾幸実2

座りながら美しい脚を作るエクササイズも紹介しておきます。猫背や骨盤のゆがみ・腰痛や下腹部の筋肉の衰えを予防改善出来ます。
座りながら美しい脚を作るエクササイズ!

骨盤ゆがみ・猫背・脚のゆるみ

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る