オハヨー贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト125g|大粒果肉入り←食べた感想

オハヨー贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト125g|大粒果肉入り←食べた感想

今回はオハヨー乳業の「贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト」を食べてみました。ブルーベリーとヨーグルトはとても相性の良い鉄板の組み合わせですが、ここまでおいしいとは想像していませんでした。

コクのあるとろとろヨーグルトは美味しいですし・2種類入っているブルーベリーもフレッシュでジューシーでとても良い印象を受けました。

ブルーベリーヨーグルトが好きな人にはとてもお薦めのヨーグルトです。

スポンサードリンク

贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト

オハヨー贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト125g|大粒果肉入り←食べた感想2

商品:贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト
容量:125g
価格: – 円(税別) 購入価格:120円(税別)
会社:オハヨー乳業
購入:ファミリーマート
備考:大粒果肉入り
公式サイトはこちら

栄養成分・原材料

オハヨー贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト125g|大粒果肉入り←食べた感想3

オハヨー贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト125g|大粒果肉入り←食べた感想4

種類別:乳製品乳酸菌飲料 無脂乳固形分:8.4% / 乳脂肪分:1.8%
原材料名:生乳、ブルーベリー果肉・果汁、砂糖、乳製品、果糖ぶどう糖液糖、りんご果汁、乳清たんぱく、ゼラチン、デキストリン、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、香料、酸味料

栄養成分(カロリーなど) 1カップ125gあたり
エネルギー 122kcal
たんぱく質 5.0g
脂質 2.5g
炭水化物 19.8g
ナトリウム 59mg
カルシウム 123mg

贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト口コミ評価

フルーツの選定から加工方法まで、“フルーツのおいしさ” と “まるごとフルーツの満足感”にこだわってつくりました。

コクのあるヨーグルトに大粒のブルーベリー果肉を加えました。フルーツのおいしさを十分にお楽しみいただけます。特徴の違う2種類の果肉を使うことで、ブルーベリーの味わいがさらに高まりました。※公式サイトより

オハヨー贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト125g|大粒果肉入り←食べた感想5

とろとろヨーグルトに大粒のブルーベリーがゴロゴロと入っている。


ヨーグルトはクリーミーでまろやかでとても美味しいです。とろとろヨーグルトにはゴロゴロとブルーベリーの果肉が2種類入って、果肉は大きめでジューシーでフルーツの素材にこだわっているように感じられます。

コクのある酸味少なめヨーグルトにブルーベリーの甘酸っぱい酸味が味を引き締めてくれる。ブルーベリーヨーグルト好きにはお薦めの商品です。これは個人的に好きな味だし・さっぱりもしているのでリピートしたいヨーグルトです。

※おいしい点数:5点満点中 → 4点
ブルーベリーフレーバーヨーグルトもコクがあっておいしいですし・大粒の甘酸っぱいブルーベリーも状態の良い果肉を使用されていて好感が持てます。

オハヨー乳業ヨーグルト

オハヨーたっぷりゴールデンパインヨーグルト70g×4|脂肪ゼロ・L-55乳酸菌7

オハヨー乳業一覧表

オハヨー乳業といえば飲むヨーグルトがおいしくて好きでしたが…今回食べた「贅沢果実ブルーベリー&ヨーグルト」はとても好きな味でした。

同シリーズの「贅沢果実ストロベリー&ヨーグルト」もおいしそうなので、コンビニやスーパーで見つけたら購入して食べる予定です。思っていた以上においしかったので非常に満足です。

その他、オハヨー乳業のヨーグルトは色々飲み比べしているので興味があったら上の記事を参考にして下さい。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る