森永ビヒダスプレーンヨーグルト加糖112g|BB536+オリゴ糖←食べた感想

森永ビヒダスプレーンヨーグルト加糖112g|BB536+オリゴ糖←食べた感想

今回は森永乳業の「ビヒダスプレーンヨーグルト加糖タイプ(BB536+オリゴ糖)」を購入して食べてみました。「甘さのある砂糖入り」のプレーンヨーグルトを選択する際はとても美味しいので私はお薦めしたい商品ですね。

食べた感想や口コミ、ビフィズス菌BB536やオリゴ糖の特徴や効果についてまとめました。

スポンサードリンク

ビヒダスプレーンヨーグルト加糖BB536+オリゴ糖

森永ビヒダスプレーンヨーグルト加糖112g|BB536+オリゴ糖←食べた感想2

商品:森永ビヒダスプレーンヨーグルト加糖BB536+オリゴ糖
容量:112g
価格:110円(税別) 購入価格:96円(税別)
会社:森永乳業
購入:ファミリーマート
備考:加糖タイプ、ビフィズス菌BB536、オリゴ糖入り
公式サイトはこちら

栄養成分・原材料

森永ビヒダスプレーンヨーグルト加糖112g|BB536+オリゴ糖←食べた感想3

種類別:はっ酵乳 無脂乳固形分:9.0% / 乳脂肪分:3.5%
原材料名:乳製品、砂糖、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)

栄養成分 1カップ112gあたり
エネルギー 111kcal
たんぱく質 3.8g
脂質 4.2g
炭水化物 14.9g
ナトリウム 49mg
カルシウム 130mg

ラクチュロース:1.0g

森永ビヒダスプレーンヨーグルト加糖口コミ

森永ビヒダスプレーンヨーグルト加糖112g|BB536+オリゴ糖←食べた感想4

生きて腸まで届く「ビフィズス菌BB536」に加え、ビフィズス菌を元気にする「オリゴ糖」を配合したおなかの健康にうれしいプレーン加糖タイプのヨーグルトです。※公式サイトより

森永ビヒダスプレーンの加糖タイプのヨーグルト。原材料を見て頂ければ分かる通り、余分な成分が入っておらずシンプルなところも魅力な商品です。甘みのあるプレーンヨーグルトを探している人にはお薦め商品ですね。

ヨーグルトは、かためのとろとろタイプ。思った以上に濃密で、スプーンをひっくり返しても中々落ちないぐらいです。口当たりはなめらかで甘さと酸味のバランスが抜群です。思っていた以上に美味しかったのでビックリしました。

う~ん、どうでしょう?ひと手間かけられるならファミリーサイズの無糖タイプ「森永ビヒダスBB536ヨーグルト400g」の方が個人的にはお薦めですね。ヨーグルトに入れる人気のトッピングは「ヨーグルトのトッピングランキング」を参考にしてみて下さい。

※おいしさ点数:5点満点中 → 4点

ビフィズス菌BB536+オリゴ糖の効果

ビフィズス菌BB536は、森永乳業が発見した「熱や酵素、酸に強く、生きて腸まで届く」ビフィズス菌。1971年に初めて食品に利用されたビフィズス菌なのです。

BB536株は研究などの結果から「おつうじの改善効果」「潰瘍性大腸炎への一定の効果」「花粉症の症状を緩和する効果」があることが分かっています。アレルギー物質に過剰反応している腸管の免疫細胞に働きかけてアレルギー症状も緩和します。

オリゴ糖」は腸内の善玉菌を活性化させます。この理屈は簡単で「オリゴ糖は善玉菌のエサとなり、善玉菌が繁殖する」のを助けるからです。

オリゴ糖入りのヨーグルトを選択して食べるのも良いですが…野菜や果物をしっかり食べることでオリゴ糖や食物繊維も同時に摂ることを考えるのが栄養バランスも考えると良いと思います。

これが出来て、適度な運動を取り入れて筋肉量を増やせば「便秘で悩むこと」はほとんどなくなると思います。カラダの中からきれいにしてめぐりの良い体つくりをしていきましょう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

プレーンヨーグルト最新レシピ|水切り・ケーキ・料理・ホットヨーグルト6

2015.4.21

プレーンヨーグルト最新レシピ|水切り・ケーキ・料理・ホットヨーグルト

2014年12月~ヨーグルトの食べ比べを開始し120種類以上のヨーグルトを食べました。つい最近では「プレーンヨーグルト無糖タイプ」を食べるよ…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る