あじげん・グラリッチ(アップルシナモン味)←食べた感想

あじげん・グラリッチ(アップルシナモン味)←食べた感想

今回は、味源「グラリッチ(アップルシナモン味)」を購入して食べてみました。グラリッチは、2014年9月15日に発売開始されたので丁度1年近くたっています。専門店のようなグラノーラということで一部のファンの方に人気があるようです。

「グラリッチ(アップルシナモン味)」を食べた感想や口コミをアップしました。私はヨーグルトで食べるより「そのまま食べる」方が美味しく感じました。シナモン好きで、かためのグラノーラが好きな人にはお薦めの商品かな。

スポンサードリンク

グラリッチ(アップルシナモン味)

あじげん・グラリッチ(アップルシナモン味)←食べた感想3

商品:グラリッチ(アップルシナモン味)
容量:240g
価格:600円(税別) 購入価格:591円(税込)
会社:味源
購入:イトーヨーカ堂
公式サイトはこちら

グラリッチ(アップルシナモン味)の特徴

あじげん・グラリッチ(アップルシナモン味)←食べた感想2

サクッと軽い食感の中にも、食べごたえのあるシリアル。アップルとクランベリーをブレンドし、噛む程にドライフルーツの甘さとシナモンが香る、上品なグラノーラです。専門店のような味をぜひご家庭で!※公式サイトより

グラリッチ(アップルシナモン味)の口コミ

あじげん・グラリッチ(アップルシナモン味)←食べた感想4

メープルシロップなどによって、シリアルの固まりがごろごろしていていい感じ。リンゴやクランベリーのドライフルーツも大きめで嬉しい。

あじげん・グラリッチ(アップルシナモン味)←食べた感想5
グラノーラには「小岩井生乳100%ヨーグルト」との相性が抜群にいい。

黒いパッケージの高級感、ごろごろとしたシリアル、大きめのドライフルーツで、専門店のグラノーラのようなリッチな雰囲気。そして、パッケージを開けたときのシナモンのよい香りに期待感が高まります。ドライフルーツも多めに入っているので、見た目はばっちり。

忙しい朝に「サクッ」と食べるようなシーンでは「グラリッチ(アップルシナモン味)」の美味しさは半減します。ゆっくりとしたシーンで食べることをお薦めします。

と、いうのも…噛めば噛むほど旨みや美味しさが広がるグラノーラです。シナモンの香りと甘さが大人の味を演出している。リンゴとクランベリーの組み合わせもいい感じ。

一方、先日食べた「グラリッチチョコバナナ味」同様、全体的に固すぎます。じっくりかみしめていかないと、美味しさが分からない。ザクザクした食感ではなく「ガリガリ」とした食感に近く、口の中が荒れている人や歯茎が弱い人には辛すぎるかたさかな。

「グラリッチ(アップルシナモン味)」は、個人的には気にいりました。ヨーグルトと合わせて食べるのではなくて「そのまま食べる」ほうが私には合っています。※固いのでヨーグルトに馴染みにくいと思う。

シナモン好きでかためのグラノーラを好む人にはお薦めの商品だと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る