ヨーグルト「ダノンオイコス ピーチ」食べてみた→みんなの口コミUP!

ヨーグルト新発売「ダノンオイコス ピーチ」←食べてみた2

「2016年3月6日更新→オイコスヨーグルトみんなの口コミUP
ペンネーム:りんちゃんさんの「ヨーグルト嫌いでもOKなオイコスは花粉症対策に効果あり」を追記。ヨーグルトが苦手なりんちゃんさんもダノンオイコスなら大丈夫なようです。花粉症対策にもなっているよう。

ダノンから待望の新作「ダノンオイコス ピーチ」が発売されたので購入して食べてみました。友人やネット上などの評価も比較的高いように見えるので食べてみる価値はありそうです。

そうそう、近々で始まったオイコスヨーグルトのCMもオンエア中です。「黒木 華・初テレビCM「ダノンオイコスストロベリー編」に登場!」←こちらに公式動画を共有しているので興味があったらチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

ダノンOIKOS(オイコス)ピーチ

ヨーグルト新発売「ダノンオイコス ピーチ」←食べてみた

商品:ダノンOIKOS(オイコス)ピーチ
容量:110g
価格: – 円(税別) ※158円(税別)で購入
会社:ダノンジャパン
購入:そうてつローゼン(スーパー)
備考:ギリシャスタイル(水切りヨーグルト)
100kcal未満、高タンパク質、脂肪ゼロ
公式サイトはこちら
※記事を書いている現在「ピーチはアップされていない」。

栄養成分・原材料

ヨーグルト新発売「ダノンオイコス ピーチ」←食べてみた3

種類別:はっ酵乳 無脂乳固形分:12.5% / 乳脂肪分:0.2%
原材料名:乳製品、白桃果肉、砂糖、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、香料、酸味料、クエン酸カルシウム、クチナシ色素

ダノンオイコス ピーチ口コミ

ヨーグルト新発売「ダノンオイコス ピーチ」←食べてみた4

ヨーグルト新発売「ダノンオイコス ピーチ」←食べてみた5

ダノンオイコスはギリシャスタイルヨーグルトで「カップの底にフルーツソース」が入った2層構造になっている。待望のオイコスの新作は「ピーチフレーバー」だ。

大分肌寒くなり「今更ピーチ?」と思いつつも…私も大好きな「オイコス・ブルーベリー」ぐらいのおいしさを期待して食べてみる。

やっぱりギリシャスタイルヨーグルトなので独特な濃密な口当たりが特徴。ギリシャヨーグルトを始めて食べる人には新鮮に感じるはず。ピーチソースには白桃の果肉が入っていて好印象を受ける。

一方、ギリシャヨーグルトも各メーカーから発売され「それほど新しさも感じられないし」季節的に桃のフレーバーを持ってくるのも疑問を感じる。

濃密なヨーグルトなので、もう少し濃厚なフルーツソースの方がおいしく頂けると思う。ソースの量を増やすか・もう少し甘さをアップするなどして…。

比較的評価の高い商品なので「私の感覚がズレている」のかも?基本的にピーチは万人受けするフレーバーなので「おいしいと評価する人は多い」ように思えます。

※おいしさ点数:5点満点中 → 3.5点

オイコスヨーグルトみんなの口コミ

・りんちゃんさん「ヨーグルト嫌いでもOKなオイコスは花粉症対策に効果あり」

実は私、ヨーグルトがあまり好きではないんです。味は好きなのですが、乳脂肪が口の中でベタベタする感じがどうも不快で積極的に食べずにいました。しかし私は悲しいかな花粉症持ちで、周囲にはよくヨーグルトを勧められました。花粉症の薬は眠くなるので出来れば私自身もヨーグルト等で対策できたらいいなとは思っていましたが、好きではないものを食べるって結構ストレスなんですよね。

どこかにベタベタしないあっさり風味のヨーグルトがあればいいのにとずっと願っていました。そして最近、私は運命とも思えるヨーグルトに出会ったんです。それがダノンオイコスヨーグルト。乳脂肪がゼロというあっさりとした食感に私はすぐ虜になりました。しかも口の中はあっさりするのに味は濃厚で美味しいんです。

味は三種類ありますが、私はストロベリーが一番好みでした。本当に美味しいので毎日パクパク食べていたら、鼻のムズムズがいつもより楽になって今は薬ナシでも過ごせています。こんなヨーグルト嫌いでも食べられるヨーグルト、他にはなかなかないので嬉しいです。

・ペンネーム:もりみやさん「健康を考える人の間食におススメ、ダノンオイコス」

1日に必要なたんぱく質は体重当たり1gという記事を見て、自分のタンパク質不足を痛感しました。だけど、胃があまり丈夫ではなく、食べる量は増やせないのでどうしたものかと思っていた時に出会ったのがオイコス(oikos)です。

「小腹を黙らせるヨーグルト」のキャッチフレーズで、間食に食べればいいのかとひらめきました。カロリーは100kcal以下と少な目なのに、たんぱく質が10g近く含まれているのが、嬉しいです。しかも脂肪ゼロ。実際に食べてみると口当たりが濃厚で、普通のヨーグルトに比べてしっかり食べたなという感じがします。低カロリーで健康に配慮してあるのに食べごたえがあるのもポイント高いです。

オイコスシリーズはプレーンタイプがなく、必ずフレーバーが入っています。いつも行くスーパーで見るのは、イチゴ、ブルーベリー、パッションフルーツの3種類。ブルーベリーは定番ではずれなし、イチゴはお子さま向けという感じです。パッションフルーツは程よい爽やかさが楽しめます。いつかコンビニで見たピーチ味、買う前になくなっちゃったんだけど、復刻してほしいです。

・ペンネーム:Mimiさん「ダノンオイコスはグリークヨーグルト!だから美味しい!」

アメリカでは常識になっているグリーク(ギリシャ)ヨーグルトが日本でも出たと聞いて、私は早速スーパーへ走りました。

水切り製法のヨーグルトなので、その分とっても濃厚で、ヨーグルトを舌の上で転がすとまるでチーズクリームを食べているようにクリーミーなんです。あっという間になくなるほど美味しいしちょっと小腹にも溜まるので、朝食にもおやつにも欠かせません。息子や主人のお弁当入れにも必ず入れてあげます。

息子は育ち盛りなので、私は心がけてタンパク質が摂れるようにメニューを考えますが、オイコスは高タンパク質で普通のヨーグルトの2倍のタンパク質を摂取できるので、栄養のバランスを考える私も楽です。しかもいくら食べても脂肪分はゼロと嬉しく、カロリーだってたったの100カロリー未満なんです!

だからお腹の気になる私や主人にも最適!味は3種類あって、ブルーベリー、ストロベリー、パッションフルーツと揃っているから、その時の気分に合わせて食べています。オイコスヨーグルトは家族全員に優しいヨーグルトですよ!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る