夫がインフルエンザ「別居したいママ約4割」←ヨーグルトで対策を!

内脂肪を減らす~恵ガゼリ菌SP株ヨーグルト脂肪ゼロ100g←食べた感想5

明治カバくんうがいラボが働く女性414名に対し、インフルエンザに対しての意識調査を実施した結果…夫がインフルエンザにかかったとき「夫と別所したい」と思っている女性が「なんと4割に上る」ことが明らかになったという。

詳しくは→【インフルエンザに関する「働くママ400人」の実態調査】

スポンサードリンク

家庭のインフルエンザの対策

  • 風邪・インフルエンザ対策→帰宅後うがいも手洗いもしている子供は約39%
  • 風邪・インフルエンザ対策→うがい・手洗いを徹底している家庭は約39%

明治カバくんうがいラボが働く女性414名に対し意識調査を実施した結果「家庭でのインフルエンザ対策」は上記のような結果へ。まあ、予想通りの結果だし、多くの家庭で実施されていることですね。

子供がインフルエンザにかかった場合「子供とのスキンシップを減らす」と答えたままは34%。夫がインフルエンザにかかったら「夫と別所したい」と答えたママは約38%。

「夫と別所したい」という部分にフォーカスすると…ちょっと怖いイメージを持つけど「インフルエンザを家庭内で感染させない」というママの「愛情や責任感」なのでしょうね。たぶん…。

ヨーグルトでインフルエンザ対策へ

ファミマでやっと発見プラズマ乳酸菌!?小岩井飲むヨーグルト口コミ!

インフルエンザにかからないようにする為の対策といえば「手洗いやうがい」をしっかりすること。これに加え「バランスのとれた食事」「リズム感のある生活」をすることがとても大事。

40マガジンではヨーグルトに関する情報をおもにアップしています。
ヨーグルトは腸内で善玉菌を増殖させ、悪玉菌を減らす効果があり腸内環境を整える効果があることは多くの人が知っていること。

腸内環境が整うと「免疫力がアップする」これも多くの人が知っているとと思いますが…免疫力アップすることが「風邪やインフルエンザ」の予防にもつながります。

ヨーグルトは免疫力を高める食品」という記事を書いているので…興味がある方はチェックしてみて下さい。

また、プラズマ乳酸菌の摂取で「ウィルスへの抵抗力が上がり」風邪の症状を抑制する働きがある。インフルエンザへの効果も現在認められている。というデータもあります。

プラズマ乳酸菌」については←こちらでまとめています。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る