生理中&前のイライラや痛みの緩和にはプルーンヨーグルトが効果的!

生理中&前のイライラや痛みの緩和にはプルーンヨーグルトが効果的!

PMS,生理痛で長年悩んでいた25歳2人の子持ちです。生理痛は初潮の時からあり、回数を重ねる毎に酷くなっていました。

21歳ぐらいの時には辛すぎておう吐してしまったり、点滴で鎮痛剤を打ってもらったりと日常生活に支障が出ていました。

スポンサードリンク

ヨーグルト&トッピングで生理痛・PMS軽減

高校を卒業したあたりからは、ちょっとした事でイライラしやすくなったり(友人からは人が変わったみたいとも言われていました)強い倦怠感を感じるPMSのような症状も加わり、毎月この症状に耐えるのはとても苦痛でした。

生理痛やPMSは経験した事のない人間からしたら「たかが生理痛ぐらいで」と感じるようで、冷たい対応をされた悲しい経験もあります。

おまけに市販されている薬も段々効かなくなり、病院で低用量ピルを処方してもらい服用していましたが、両足に痺れ?のような症状が出て怖くなり服用を止めてしまいました。

なので薬に頼り過ぎない体作りをする事を決意。まずは体の内側を綺麗にしていこうと思い頭に浮かんだのがヨーグルトです。

メグミルク・ナチュレ恵でイライラ軽減

ナチュレ恵プレーンヨーグルト400g無糖|トクホ~ガセリ菌+ビフィズス菌8

少し便秘気味なのも気になっていたので「メグミルク・ナチュレ恵」にきな粉をかけさらにバナナをトッピング。お腹にも結構たまるので前日に飲み会などで食べ過ぎた朝はこれだけの日もあります。
参考:ナチュレ恵ヨーグルト口コミ・健康効果

食べ始めてしばらくは大きな変化はありませんでしたが、ある月ふと生理の数日前から始まるイライラを感じなくなりました。

あまりにも自然に症状が無くなっていったのでとてもびっくりしました。おまけに朝必ずトイレに行きたくなる習慣もついてきてお腹まわりもすっきりです。

あと心なしか肌のキメも整うようになりファンデーションも薄塗りになりました。トッピングもいつもこれだけだと飽きもくるのでドライフルーツを混ぜる事もあります。

好きなドライフルーツをヨーグルトに混ぜて、一晩おいて朝食に食べるのですがドライフルーツがヨーグルトの水分を吸って、プルプルになりとても美味しいです。

プルーンときな粉バナナは生理痛に効果的

特に気に入っているトッピングはプルーンです。元々貧血気味だったのもあり試しにプルーンを入れてみた所、生理痛に大きな効果がありました。

すぐに痛みが無くなる訳ではありませんが、続けていると段々痛みが和らいでいくのが感じられます。今現在では薬に頼る事無く生活出来ています。貧血がある人にお勧めしたい食べ方です。

ほぼ毎日ヨーグルトは食べていますが、PMS前にはきな粉バナナヨーグルト。生理が始まる前からはプルーンヨーグルトと使い分けています。

それと昼食後に職場で甘い物が欲しくなった時もケーキとかにせず、ヨーグルトを摂取するように心がけています。

職場の共用の冷蔵庫に小分けになっている「ダノン・ビオヨーグルト」を常備しています。
生理痛予防に始めたヨーグルト生活ですが、私は便秘や美肌やダイエットにも効果が出ました。

風邪やインフルエンザにもかかりにくくもなりましたし、今では家族全員でヨーグルトを食べています。これからも続けていきたい生活習慣です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

プレーンヨーグルト最新レシピ|水切り・ケーキ・料理・ホットヨーグルト6

2015.4.21

プレーンヨーグルト最新レシピ|水切り・ケーキ・料理・ホットヨーグルト

2014年12月~ヨーグルトの食べ比べを開始し120種類以上のヨーグルトを食べました。つい最近では「プレーンヨーグルト無糖タイプ」を食べるよ…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る