ヨーグルトは生理痛を和らげる食べ物→ひどい症状やPMSに効果はあるの?

手作りカスピ海ヨーグルトでお腹すっきり!?生理前の口周りのニキビなし・お肌安定でツルツル~!

ヨーグルトは美容や健康にとても効果的だということは多くの方が知っていますし、実際に効果があることは普段の生活を通して多くの人が体験しているはずです。この素晴らしい健康食材ヨーグルトには「生理痛の症状を和らげる効果」もあると言われています。

生理中にはカルシウムが排出しやすく体内のカルシウムが不足し精神が不安定になりやすい。また、お通じの調子が悪いと血行不良により生理痛を悪化させ不快な生理の期間が始まりやすい。

ヨーグルトにはカルシウムなども含まれ生理前のイライラを抑えたり、乳酸菌効果によりおつうじの改善を促します。ヨーグルトをとりいれることで健康的な食事の意識が芽生え、生活習慣も改善され「生理痛が和らぐ」人も多いようです。

こちらのコンテンツでは「ヨーグルトで生理痛が緩和された」人の体験談をもとに構成し追記していきます。少しでも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

目次:ヨーグルトで生理痛を和らげる体験談

  1. ビヒダスヨーグルトで便秘解消、そして生理痛緩和も!
  2. ホットヨーグルトで、今まで辛かったPMSと生理痛が改善されました!

ビヒダスヨーグルトで便秘解消、そして生理痛緩和も!

生理不順や生理痛に効果的!?ビヒダスヨーグルト&ザクロ酢で対策!

・ペンネーム:ひろこさん
私はもともと便秘がちなこともあって、ヨーグルトはよく食べる方です。でも最近そのヨーグルトを食べる方法を変えてみたのです。それはテレビで話題だったから。以前はヨーグルトにオリゴ糖を入れて、冷たいまま朝食べて出勤するというのが習慣でした。

しかしホットヨーグルトが良いということを聞いて、ビヒダスヨーグルトを温めて食べるようになったのです。そうすると思わぬ効果がありました。以前は冷たいヨーグルトを食べなれていたせいか、もうあまり便秘に効果があるという印象はなくなっていたのです。そのためにヨーグルトを食べていても便秘することもありました。
参考:ビヒダスヨーグルト健康効果&口コミ

ホットヨーグルトで生理痛和らげる

しかしホットヨーグルトにすると少し変わりました。なにが変わったかというと、やはり便通がよくなったということです。また生理痛も軽減されたので、びっくりです。何故便秘と生理痛が関係あるのかと不思議に思う人もいるかもしれませんね。

しかし、私は便秘がちの場合、生理が来ると便が凄く緩くなって下痢っぽくなるという排便の特徴があったのです。特に生理の一日目にそのような症状がありました。生理痛もあるのに、一日目には下痢もあって腹痛もある。とても不快な生理の期間の始まりでした。

しかし、ホットヨーグルトを食べるようになったら、食べた後に腸の動きがよくなって排便がスムーズにできることが多くなってきたのです。そうするとお腹に便がそれほどたまらなくなったのでしょう。生理開始時の下痢の量が次第に治まっていったのです。

下痢が治まると腹痛もあまり感じることがありません。そのために快適だと感じるようになりました。また生理痛は夏場は身体が冷えていないので、あまり感じることが無くても、冬場は冷えなども重なって強く感じることがありました。しかしホットヨーグルトを食べると体も温まる効果が見られたのです。

そのために朝ホットヨーグルトを食べると、ポカポカしてあまり冷えを感じることなく、生理痛の軽減にもつながったのだと思います。健康のために食べていたヨーグルトが思わねところで効果を発揮して嬉しかったですね。

寒い日には生姜を入れて体を温める

最近では特に寒い日には、ヨーグルトの中にしょうがを入れる。また美容のためにナッツを入れるということをしています。そのお陰でしょうか。肌の全体的な調子も良くなってきたような気がしています。おそらく、便秘が解消されて、体の老廃物が排出されたということ。そして生理痛が軽減されて、気持ち的にも明るく振舞えるようになってきたということが肌を生き生きとさせているのかもしれません。

規則正しい生活にし生理痛を和らげる

ヨーグルトを習慣にするようになり、朝ご飯を抜いていたような以前の生活とは全く違います。以前は忙しい時には朝ご飯を食べず、その結果疲労が取れない、集中力がないといったこともありましたが最近は朝ご飯の代わりにヨーグルトの中にフルーツをたくさん入れて食べたりもするので、しっかりと体を覚醒することが出来ます。規則正しい生活もできるようになったので、体の調子も整い、生理痛の緩和につながったのかなとおもいます。

ホットヨーグルトで、今まで辛かったPMSと生理痛が改善されました!

簡単に作れるホットヨーグルト!効果効能・簡単ダイエット・口コミまとめ

・ペンネーム:あいかさん
私は昔から生理痛やPMSが酷く、それで悩まされてきました。特に生理前には子供や旦那にも辛く当たってしまい、生理が始まってからの生理痛も起き上がれないほど酷い時もあり、正直この日は家事と育児をほとんど放棄して寝て過ごしていました。

旦那は生理前や生理中の辛さは理解してくれていて、出来るだけそっとしておいてくれたのですがさすがにこのままではダメだ、何とかしなければ・・と思い、インターネットで色々情報を集めました。その中から色々と試して見ましたが、特に効果があったのが、意外にもヨーグルトです。

ヨーグルトといえば便秘や美容に良いのは何となく知識としてあったのですが、まさか生理痛に効くなんて思ってもみませんでした。意外ではあったのですが、口コミや体験談を見ていると、実際に効果があったと書いている人が多く、生理痛だけではなくPMSのイライラなどにも良かったと書いてあるのを見かけたので、ぜひ私もやってみようと思ったのがきっかけです。

生理痛やPMSを軽くする為ホットヨーグルトを開始

女性に冷えは禁物と言いますが、ヨーグルトも同じで少し温めた方が効果が高いとかかれてあったので私も食べる前には毎回1分ほど電子レンジで温めるようにしています。この方法は「ホットヨーグルト」といって、今は美容やダイエットにも良いと注目されています。
参考:ホットヨーグルトの作り方と健康効果

私はホットヨーグルトを食べ始めたのはちょうど生理が終わったばかりの頃だったので、
とりあえず次の生理が来るまで続けてみて効果がなかったら辞めよう・・と考えていました。

毎朝カップ1杯ほどのヨーグルトを温めて食べているだけなのですが、いつもなら生理の1~2週間前の排卵期を過ぎたあたりからイライラが始まるのに、なぜか落ち着いた気持で過ごせている自分を発見。それでも実際にヨーグルトが効いているのかどうかは確証が持てず、ですがホットヨーグルトは続けたまま生理に突入。

このとき生理痛が全くなかったかといえばそうではないのですが、でもいつもなら起き上がれずに寝て過ごしていたのが、家事や育児を何とかこなせるくらいには楽になっていました。これを見て一番驚いていたのは旦那です。

ヨーグルトのカルシウムが生理前のイライラを緩和

私は生理痛がこんなに楽になったので、やはり生理前のPMSもヨーグルトで緩和されていたのだ、という確証を持つことができました。なぜこんなに効果が出るのだろうと、さらに詳しく調べてみると、ヨーグルトにはカルシウムも豊富に含まれていて生理前にはどうしてもカルシウム不足に陥ってイライラしてしまうのを予防してくれる働きがあるそうです。
参考:ヨーグルトはイライラやストレス改善する食べ物

また乳酸菌が便秘を解消し、血行も良くしてくれるので、これが生理痛の緩和につながっているみたいです。確かに私も生理前や生理中は便秘になりやすかったのですが、ヨーグルトを食べると毎日快調にすっきりと過ごすことができていました。

今も毎日ホットヨーグルトを続けていますが、本当に毎月の生理痛が嘘みたいに楽になりました。もし以前の私と同じように、PMSや生理痛で悩まれてる方いらっしゃれば、ぜひヨーグルトを試していただきたいです。私は家族と自分自身の平和のためにも、もう絶対にヨーグルトを手放すことが出来ません!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る