【体験談】ナチュレ恵に黒ゴマ×きなこで美肌つるつるです!

【体験談】ナチュレ恵に黒ゴマ×きなこで美肌つるつるです!

ペンネーム:スマイルさん
私は幼い頃からヨーグルトを食べていました。その理由は、元々便秘気味であったことでした。また、牛乳嫌いなこともあり、カルシウムを摂らせたい親の意向もあって、中学生頃からはほぼ毎日食べていました。

スポンサードリンク

ナチュレ恵みヨーグルトがおすすめ

ナチュレ恵プレーンヨーグルト400g無糖|トクホ~ガセリ菌+ビフィズス菌3

ヨーグルトはたくさんの商品がありますから、毎日食べるなら自分にとって美味しく楽しく食べたい!と思い、ありとあらゆる商品を食べてきました。その中で、私のお気に入りは「ナチュレ恵」です。

私が「ナチュレ恵」を気に入っている理由は、酸味が弱くヨーグルトの自然な甘さを感じる事と、トッピングしている黒ゴマ×きなことの相性がとても良いと感じているからです。

現在販売されているヨーグルトは実に多彩で、フルーツなどのトッピングからヨーグルト自体の甘さや濃さに至るまで実に様々です。私がまず1つ目にこだわったのは、酸味の強いヨーグルトが苦手だったこともあり「甘さ」でした。

しかし、毎日食べるものですから、砂糖の含有量の多いもの、そしてフルーツがトッピングされているものはできるだけ避けたいと考えていました。

ですので私のターゲットはおのずとプレーンヨーグルトになるのですが、実に酸味の強い物が多かったのです。その中で「ナチュレ恵」は酸味が抑えられていて、ヨーグルト本来の甘さをうまく引き出せていると感じました。

また、私は元々とてもきなこが大好きで、何とかして普段の生活の中にきなこを取り入れたいと感じていました。

そこで「ナチュレ恵」にきなこをトッピングすると、きなこの香ばしさが引き立つだけでなく、さらにヨーグルトにまろやかさも加わって、食べやすくなりトッピングすることに決めたのです。

また、私はなるべく体の内側からキレイを作りたいとも考えていました。いくら外側から懸命に手入れをしても、体本来が健康で代謝等が良くなければ、肌や髪に影響してくると考えていたからです。

しばらくはきなこだけのトッピングで過ごし満足もしていたのですが、次第にもう一つトッピングしてみたいと考えるようになりました。そこで、いろいろ食品の持つ効果なども考えて選んだのが黒ゴマです。

ナチュレ恵×黒ゴマ×きなこの組み合わせがいい

できるだけ体に良い物を摂りたいですから、他に粉末状になった青汁なども試しましたが、ヨーグルトやきなことの相性を考えると黒ゴマが良かったです。

私は、「ナチュレ恵」80~100gにきなこと黒ゴマをティースプーン1杯ずつ入れて毎日食べていますが、癖もなく大変続けやすい味なのではないかと思います。

このような生活を続けている効果なのか、本当に便秘知らずになりました。1日1~2回は必ず便通があります。ですから、肌荒れもしません。また、きなこにはイソフラボンや鉄などが含まれていますし、黒ゴマにも肌細胞の代謝を促進する効果があるとのことです。

体全体の代謝が上がり、新しい細胞を作り出すサイクルが整っているように自分では感じています。きなこも黒ゴマも、どのスーパーでも販売されていますし、しかも安いです。お財布にも優しくて、かつ美しくなれる、そんな食品ですので是非多くの方に試してもらいたいお勧めの食べ方です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る