ビオを食べ続けて身体も気持ちも健康へ!腸のゴールデンタイムで効果アップ

ダノンビオ

ペンネーム:whiteworldさn
私は現在、ダノンのヨーグルトBio(ビオ)をほぼ毎晩1個ずつ食べています。1週間毎日食べる週もありますが、ここ3か月間を平均すると週に5個位だと思います。食べるのは夕食後大体2時間後位で、ビオを食べるようになってから約2年がたちました。

スポンサードリンク

腸のゴールデンタイムにビオ食べてます

ちょうどヨーグルトを食べたくなるのが夕食後少し時間がたってからだったので、ずっと夕食後に食べていました。

最近たまたまインターネットで「腸のゴールデンタイムは夜で、ヨーグルトは夜に食べるとよい。」ということを知ったので、これからも続けて夜に食べるようにするつもりです。

ヨーグルトを食べ始めたきっかけは便秘がちだったことでした。酷い便秘ではなかったのですが、もっとお腹の調子を良くしたいと思ったのがきっかけでした。

その頃既に夫がビオを毎日食べていて、続けて食べているとお腹の調子が良くなると夫に勧められました。ビオは量も多過ぎずにちょうどよく、手頃なサイズで続けられそうだと思いました。

約1週間~10日後からお通じが定期的になった

ビオを食べ続けて身体も気持ちも健康へ!腸のゴールデンタイムで効果的2

食べ始めて約1週間~10日後から、不規則だったお通じが毎日定期的にあるようになりました。思ったより早く効果が現れたことに驚き、又とても嬉しかったのです。

更に、以前はお通じのある時間が1日の中で定まっていませんでした。例えば、昨日は朝9時頃、今日は夕方の4時頃という感じだったのですが、段々午前中の大体同じ時間にトイレに行くようになりました。

これもヨーグルトの効果なのかどうかわかりませんが、無関係ではないと思っています。それからは続けてなるべく毎晩食べるようになり、今ではヨーグルトが日々の習慣になっています。

ビオは美味しいので、味を楽しみながら食べられます。味を選ぶ楽しみもあります。現在は「さくら味」を2週間程食べ続けています。さくら味の前は「ブルーベリー&ストロベリー」を食べ続けていました。

トッピングは体に良いものを

プレーン・砂糖不使用」はトッピングを楽しめるのでたまに買っています。トッピングは無添加のストロベリージャムやはちみつ、メープルシロップ等身体にいいものを選んでいます。

トッピングはヨーグルトの上にのせるのではなく、私はぐるぐるとかき回して混ぜて食べています。たまに、砕いたナッツ類を入れることもあります。

トッピングも健康に良い物を食べているということで、気持ちもすっきりしますし、アーモンドは生活習慣病の予防になるようですので一石二鳥だと思いました。気が向いて、たまに他のヨーグルトのプレーン味を食べる時もトッピングをすることがあります。

元々私は風邪を引く方ではありませんでしたが、ヨーグルトをずっと食べ続けていると更に風邪を引きにくくなったようだと感じています。

ヨーグルトを続けることで健康的に

本格的な風邪ではなくても以前は鼻がぐすぐずすることがあったのですが、気が付いたらそれがなくなっていました。気のせいかと思ったのですが、ヨーグルトを食べると免疫力が上がると言われていますのでこれもヨーグルト効果ではないかと喜んでいます。

健康面でのプラス面もそうですが、今はヨーグルトを食べることが夕食後の楽しみの1つとなっています。スーパーに行って、ヨーグルトコーナーでビオを買ってから、他のヨーグルトもチェックして1,2個買ってみて試してみるのも日々の楽しみとなっています。

ビオのサイズがちょうどよいのも毎日続けて食べられる理由だと思います。お腹の調子が良いと食事も美味しく食べられて栄養も摂れますし、今後も続けて食べたいと思っています。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る