恵ヨーグルトをレンジでホットに!便秘改善&ダイエット(3キロ)効果も!

恵ヨーグルトをレンジでホットに!便秘改善&ダイエット(3キロ)効果も!

慢性的な便秘に悩まされる方は多いと思います。便秘でつらいのは肌荒れや減量ができないだけではなく、突然の便意で通勤中にトイレに駆け込むことなどで、仕事やプライベートにまで支障をきたすことも挙げられます。

子供の頃から便秘気味だったり、中学生の頃には、親から自分のお薦めの便秘薬を教えられたり、祖父母もトイレが長かったりと、単なる個人の食生活が原因なだけではなく、遺伝的なことも関係しているのでは、と自分の腸内環境の悪さに、なんとなくいつも悩んでいました。

スポンサードリンク

恵ヨーグルトをレンジでホットに→便秘改善&ダイエット効果も

恵ヨーグルト

ペンネーム:裕木ありささん
ただ、ものすごく差し迫って、病気や怪我のように痛みや苦しみを伴うものではないので、わざわざ病院へ行き、お医者さんへ相談するほどではないことだと思ってしまいます。

便秘薬で便秘を解消しようとすると薬の量がどんどん増えていったり、風邪などで他の薬を飲む際には控えないといけないなどの短所があります。

また、暫定的な打開策としてカプチーノなどを飲んでみるのも一定の効果は見られましたが、コーヒーによって便意を促進させることは、お腹に刺激を与えていてあまり健康的ではないということだったので違う方法を探してみることにしました。

私にとっては恵ヨーグルトが効果的でした

そして私がたどり着いたのはホットヨーグルトです。私の方法は、「ナチュレ恵ヨーグルト(雪印)」約300gをレンジで1分30秒ほど温めて、ホットヨーグルトとして朝食の際に食べることです。
参考:簡単に作れるホットヨーグルト!効果効能・ダイエット方法・口コミまとめ

本来、ホットヨーグルトは、夕食や就寝の時に食べること最適だと言われています。確かに腸にはいいかもしれませんが、私が数日間試し、宿便はなくなったと実感した後は、体重が減らなくなくなってしまいました。

私は、腸内環境を整えたいのと同時にダイエット中だったので、朝食時にホットヨーグルトを食べることに変えました。ヨーグルトの量としては、色々試した結果、300g位が自分の腸に効果があるようです。

このホットヨーグルトはできるだけ毎日続けないと、効果があまり期待できません。会社員などのお仕事をしている場合、とりあえず、1週間分のヨーグルトを冷蔵庫に買い置きしておくとなると、1人あたり4個は必要となってきます。

そこで、簡単に最寄りのスーパーなどで買えて、金銭的に負担にならないヨーグルトを幾つか試してみた結果、「ナチュレ恵ヨーグルト(雪印)」が私にとっては一番効果があるようでした。

プレーンのヨーグルトは積極的に食べられない、という方もいるかもしれません。そういう方はオリゴ糖やはちみつをトッピングすると、より健康効果が期待できます。
参考:恵ヨーグルト

恵ヨーグルトによる具体的な効果とは

私が、このホットヨーグルトを継続的に食べるようになって得られた具体的な効果は、
・朝食時にホットヨーグルトを食べて2時間後くらい定期的に便意来る
・3kgほど減量できた(BMI25場合)

ホットヨーグルトを食べる際の注意点は、火傷です。毎日の朝食でホットヨーグルトを食べるとなると、時短で紙皿を使いたくなりますが、レンジからホットヨーグルトを出す際にホットヨーグルトがかかってしまうこともありました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る