カスピ海ヨーグルトで尋常性乾癬(皮膚トラブル)が解消&肌もきれいになったみたいです!

カスピ海ヨーグルトで尋常性乾癬(皮膚トラブル)が解消&肌もきれいになったみたいです!

私が、カスピ海ヨーグルトを食べようと思ったきっかけは尋常性乾癬という皮膚疾患を長く患っていたからです。アトピー性皮膚炎の患者さんに効果があることを知り、病名は違えど皮膚疾患に変わりはないと思ったのです。

効果は出るか分からないけど、ダメ元で毎日食べてみようと思い始めてみました。

スポンサードリンク

カスピ海ヨーグルトで尋常性乾癬(皮膚トラブル)が解消

カスピ海ヨーグルト

とはいえ、カスピ海ヨーグルトは他のヨーグルトに比べ少々割高です。経済的にあまりお金をかけられないので、1日の摂取量は200gです。本当は400g食べた方が効果的みたいですが。

食べ方としては、果物やジャムなど入れずにそのまま食べます。プレーンヨーグルトは苦手だったのですが、お砂糖を入れるとダイエットにもよろしくないということで、私はプレーンのまま食べています。
カスピ海ヨーグルトプレーン無糖(フジッコ)400g|健康効果・口コミ評価

最初は、苦手な味も食べ続けていると慣れてくるものです。甘みさえ感じる様になりました。ヨーグルトもよく噛むことが良いとされているので、私は5回以上は噛んでから飲み込むようにしています。

効果ですが、まず肌荒れが良くなりました。たばこを吸っているので、くすみやガサガサした感じがあったのですが(歳も関係あるかな)スベスベ肌になりました。それにくすみも薄くなったようです。

友人からお肌がきれいになったと言われました

ヨーグルト美肌

これは友人に指摘を受けたのですが、私の肌が以前よりも白くなったそうです。確かに、触るとスベスベしているのが分かります。くすみの方は、正直自分では分かりませんが、メイクの乗りは良くなったような気がします。

それから、便秘が快便になりました。多いと、1日2~3回出る時もあります。今まで、何となく残便感があったのですがそれも解消されスッキリと便が出る印象でした。

私にとって、カスピ海ヨーグルトを食べるきっかけとなった尋常性乾癬に対しての効果ですが、まず痒みが楽になりました。

掻かないことで皮膚表面の状態も良好

睡眠

今までは一日中痒みと戦っていて寝てる時などは無意識に掻いていて朝にはひどいことになっていたのですが、カスピ海ヨーグルトを食べるようになって、寝ているときに掻くことがなくなりました。これは、かなりの効果だと思います。

皮膚疾患の患者さんにとって痒みは本当に辛いのです。掻く時間が減ることは精神的にもすごく楽になります。掻かなくなったことで、皮膚表面の状態もだいぶ良くなりました。

完全にとはまだいきませんが、以前よりは良くなりました。

体重に関しては、特にダイエットをしてるというわけではないので実感としてあまり感じ無いのですが、筋肉量や骨量は増えたようです。
筋肉が増えれば代謝も良くなるので減量も期待出来るかも知れません。

カスピ海ヨーグルトの効果はだいたい2週間後あたりから現れてくるそうで、長ければ長いほど良いとされています。私は約1ヶ月ぐらい経ちましたが、皮膚に関しても肌や健康状態に関してもいうこと無いぐらいの効果です。

風邪も引かなくなりましたね。腸の状態が良くなると病気にならないので良いことづくしです。既にこれだけの効果があるので今後も続けて行きたいヨーグルトだと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る