一つでも当てはまるなら「四十膝」かも?!PHPからだスマイル8月号

一つでも当てはまるなら「四十膝」かも?!PHPからだスマイル8月号

膝の痛みは他人事ではありません。私自身、30代後半に入った頃から膝痛に悩まされるようになりました。初めは「膝の違和感を覚える」ことから始まるわけですが…こうなるとだんだんと痛みはエスカレートしてきます。

以前の私と同じように「膝に違和感を覚えるようになった」ら、今の生活を続けていけば確実に辛い膝の痛みに悩まされることでしょう。

「膝の痛みが小さいうち」「膝に違和感を覚え始めた初期の症状」のうちに、対策しておくことをお薦めします。

昨日のエピソード「PHPからだスマイル2018年8月「人の命は腸で決まる!」←気になったポイント!」に引き続き膝痛対策についてシェアしていきます。

スポンサードリンク

その膝の痛みは「四十膝」かも?チェック

  • 椅子から立ち上がる時に膝が痛む
  • 階段の上り下りで膝が痛む
  • 歩きはじめるときに膝が痛む
  • 正座すると膝が痛む
  • ※PHPからだスマイル8月号より引用

PHPからだスマイル8月号で膝痛の特集をしていました。この本の中で「四十膝」「五十膝」という言葉が出てきましたが…私自身知らない言葉でした。

つい最近、膝が気になるようになった方は上のチェック表を参考にセルフチェックしてみてください。一つでも該当するようなら「40膝の可能性が高い」です。

そもそも加齢とともに関節の軟骨は劣化していきます。そのせいで骨と骨がぶつかるようになり痛みが感じるようになるのです。

私の場合は「ストレッチ」及び「筋トレ」の効果で膝の痛みはなくなりましたが…軟骨が正常に戻ったわけではありません。※早めの対策をするべきだったと後悔しています。

軟骨の劣化を最小限にとどめ膝痛対策を早めにするべきだと私は思うのです。

四十ひざのリスクが高いタイプ

  • 太っている(BMI値が25以上) BMI=体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}
  • o脚またはx脚である
  • はげしい運動や重労働をしている(していた)
  • 極度の運動不足である
  • ※PHPからだスマイル8月号より引用

私の経験上でもこれらのタイプは膝痛のリスクは高いと感じます。膝の痛みが強い時は安静にしつつ・適度な運動を取り入れ膝痛対策をしておきましょう。

膝内部を満たす関節液を十分に行き渡らせ軟骨に栄養を補給するためにも適度に動かすことは大切なようです。o脚またはx脚の方も脚のねじれによって膝関節症になりやすいので筋トレなどでバランス改善する必要があるのです。

四十膝はセルフケアできる

  1. 立ち姿勢
  2. 膝に負担をかけない歩き方
  3. 膝に負担をかけない椅子からの立ち上がり方
  4. 階段の上り方・下り方
  5. O脚やx脚を改善するゆるゆる屈伸
  6. 他、膝に負担をかけない座り方・四十膝予防の食事について

PHPからだスマイル8月号では、上記対策方法をイラストを使い分かりやすく解説されています。膝痛対策に興味のある方は、コンビニやアマゾン、本屋にて手に入れてくださいね。

PHPからだスマイル2018年8月「人の命は腸で決まる!」←気になったポイント!2

ちなみに…8月号は膝痛対策がメインではなく・特集のうちの一つのトピックになっています。健康について興味深いトピックがたくさんのっているので気になる方は購入してみてください。

私が膝痛を改善できた方法をご紹介

ひざの痛み・階段で足がつまづく?←私が改善できたエピソード!

実は、この本を手に入れる少し前に私が膝痛を克服したエピソードを書いています。このエピソードでは「スクワット」を推奨していますが…8月号の”O脚やx脚を改善するゆるゆる屈伸(上記5の)”に近いトレーニングです。
参考:ひざの痛み・階段で足がつまづく?←私が改善できたエピソード!

関連記事(リンク先)まで含めると、PHPからだスマイル8月号に負けない程度の情報はあると思います。

座りながら美脚術・2013年ミスユニバース松尾幸実2

2013年ミスユニバース松尾幸実・美脚術

あと、過去のブログ記事でも「O脚やx脚対策」についてまとめているのでご紹介しておきます。
参考:歩きながら外反母趾やO脚を改善!?ミス・ユニバーサル式で美しい歩き方へ

最後に…

ひざ痛に悩んでいた私の経験から…できるなら「ひざに痛みを覚える」「ひざに違和感が出る」←前から対策を始めた方がよいと感じています。それは、劣化した軟骨は「通常元には戻らない」からです。

私自身が改善できた理由は「ひざ周りに筋肉をつけた」からです。つまり、ひざ周りに筋肉をつけることで・それがクッションがわりとなりひざの痛みを感じなくなったというからくりです。

社会人になるとほとんどの人は筋力が衰えます。普段からスポーツやトレーニングをされないほとんどの人は加齢とともにひざ痛に悩まされる可能性が高いと思います。

健康を維持する上で運動を取り入れることはどちらにしても必要です。せっかくならひざ痛うんぬん関係なく普段の生活の中にトレーニングを取り入れてみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

美味しいヨーグルト人気お薦めランキング!?乳酸菌の機能にも注目!3

2014.12.20

おいしい市販ヨーグルト人気おすすめランキング!

スーパーやコンビニで市販されているヨーグルトを食べ比べし「美味しい市販ヨーグルト人気お薦めランキング」を作ってみました。私が美味しいと感じた…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る