指ヨガで「手首が痛い・腱鞘炎」をケアするコツ!?子育てのママや働く女性に!

指ヨガで「手首が痛い・腱鞘炎」をケアするコツ!?子育てのママや働く女性に!2

子育てをされている若いママは、お子さんを抱っこしたり・おろしたり…これを繰り返したり・急いで行うことで手首に炎症を起こし腱鞘炎になる人が多いです。

また、近年は仕事の際長時間パソコンを利用することで手首を痛める人も多くなりました。スーパーのレジなどでもペットボトルの水やお酒で手首を痛めるそうです。

今回は”指ヨガで「手首が痛い・腱鞘炎」をケアするコツ”についてまとめました。指ヨガが合わない人は、関連記事として「ツボで腱鞘炎をケアするコツ」もアップしているので興味があったらチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

準備編:指ヨガを始める前の準備運動

「手首が痛い・腱鞘炎」に効く指ヨガを実践する前に準備運動が必要になります。準備運動のやり方はこちらの記事を参考にして下さい。
指ヨガを始める前の準備運動

「ステップ1~ステップ3」を行い指ヨガを実践するための準備運動をします。このステップを踏んでから「手首が痛い・腱鞘炎」の実践編を行って下さい。

書籍:目・肩・腰に効く完全版指ヨガ
著者:吉地恵
※こちらの書籍を参考に実践したりしています

指ヨガで「手首が痛い・腱鞘炎」をケアするコツ

指ヨガで「手首が痛い・腱鞘炎」をケアするコツ!?子育てのママや働く女性に!

指ヨガで「手首が痛い・腱鞘炎」をケアするコツ!?子育てのママや働く女性に!3

「手首が痛い・腱鞘炎」をケアするポイントは左右の手の甲側、人差し指の第一関節あたり。

  • 左手薬指・第一関節:左手首にあたる。
  • 右手薬指・第一関節:右手首にあたる。

指ヨガでは、薬指の第一関節をつまんでいく。親指と人差し指で優しく押しもむ。回数は問わない。

関連:「手首が痛い・腱鞘炎」をケアするコツ

指ヨガで「手首が痛い・腱鞘炎」をケアするコツ!?子育てのママや働く女性に!4

腱鞘炎とは、筋肉の力を四肢に伝えるための紐状な筋(腱)が、使い過ぎなどの原因で炎症を起こして痛むこと。自分の持っている筋力より、大きな負担が長い時間加わることで起こります。

腱鞘炎になる方に女性が多いのも、女性の方に筋肉の弱い人が多いからだと思われます。
腱鞘炎がつらいママにおススメのつぼ

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

サイト内検索

ピックアップ記事

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?2

2015.3.17

ヨーグルトはいつ食べる→ブランド別~1日の摂取目安&便秘時の摂取量!?

「2015年5月24日更新→ダノンデンシア・カスピ海ヨーグルトUP」 ヨーグルトメーカーのブランド別に「1日の摂取目安や食べるタイミング」…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る