ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」カロリー・口コミ評価!

野菜ジュース・スムージー

今回は”ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」”を購入して飲んでみました。商品の概要や写真、カロリー&原材料、口コミ評価などアップしています。

フィットネス人口などが増えプロテインのイメージも大きく変わってきたように感じます。せっかく体を動かすならプロテインを上手に摂ったほうがお得です。

効果的に筋肉をつけたり・効果的にスタイルを良くするなら運動+プロテインはとても大切なポイントですね。

ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」

ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」の概要

発売:2019年-月-日
商品:ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」
容量:200ml
価格:-円(税抜)
会社:明治
購入:セブンイレブン
備考:ミルクプロテイン15%摂れる

カロリー&原材料

ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」の原材料

名称:乳飲料
無脂乳固形分:13.3% 乳脂肪分:0.2%
原材料名:乳製品、乳たんぱく質 / カカオ色素、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ビタミンE、ビタミンB6 

ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」のカロリー&栄養成分表示
栄養成分表示1本200mlあたり
エネルギー102kcal
たんぱく質15.0g
脂質0g
炭水化物10.5g
食塩相当量0.24g
カルシウム447mg
ビタミンB60.65mg

ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」口コミ評価

理想のカラダへ
体づくりに有効なミルクプロテインを15g配合し 、運動後に摂取することでカラダの引き締めや体系維持をサポートします。 運動後のおやつ・間食代わりとして手軽に飲みやすい、甘味を抑えた飽きにくい風味の乳飲料です。

ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」口コミ評価

ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」は、体作りに必要不可欠なたんぱく質(プロテイン)を手軽に15g摂れる乳飲料。

近年、日本でもフィットネス文化が根付きつつあるようで・それに伴い”プロテイン”のイメージが大きく変わったように思えます。

ある程度継続的にジムに通っている人はプロテインを利用したり・たんぱく質の多い食品を意識して摂るようになります。

ビーレジェンド(粉プロテイン)
ビーレジェンド(粉プロテイン)

私もジムへ通うようになってプロテインを摂るようになった一人です。

体を鍛え始めると…健康と共に美容にも良い影響を与えます。プロテインを意識して摂ることで筋肉が効果的につき「驚くほどスタイル」が良くなります。

これは、バキバキに鍛える人だけでなく・”にわか”の私のような人でも驚くほどの変化が起きるのです。

継続的にプロテインを飲む人は…ほぼ100%粉プロテインを使うようになるので今回ご紹介の”ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」”はスポット的に利用したり、カラダの事を意識し始めた初心者さんにはピッタリのドリンクだと思います。

それにしても、ここにきて”コンビニ”での扱いも大きくなってきたのでプロテインというもの(フィットネス)が確実に根付いた証拠でもあるように感じます

・・・
・・

”ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」”の感想は…乳飲料ということもあり甘めながら中々おいしく仕上がっていると思います。

ココア風味といえば粉のプロテインでも定番のフレーバーですが…水だけで溶かして飲むよりは断然おいしいです。一方、粉プロテイン+牛乳で作ると同商品よりも美味しく作れるので評価は微妙なところかな。

いずれにせよ、ウォーキングやランニングなどを継続しているけど…”粉プロテインまでは考えていない”人などは利用するのはありだと思います。

もしくは、胸肉や大豆製品を上手に摂るようにしましょう!

運動してたんぱく質を摂ると筋肉の付が良くなりハリのある体が作れるので上手に利用したいものですね。

追記: ”ザパスミルクプロテイン脂肪ゼロ「ココア風味」”は、 1本でカルシウム:447mg、ビタミンB6:0.65mgが摂れるのもポイントです。カルシウムが不足しがちな人にはうれしい量だと思います。

※ カルシウム100gあたり:小松菜170mg・牛乳110mg。 ビタミンB6は、たんぱく質合成に必要なアミノ酸が足りない場合に、別のアミノ酸に作りかえる働きを助ける補酵素。 たんぱく質の摂取が多いほど、ビタミンB6の必要摂取量を増やす必要がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました