大麦ヨーグルト作り方&健康効果!?はなまるマーケット!

大麦ヨーグルト作り方&感想ダイエット
大麦ヨーグルト作り方&感想

2月11日にはなまるマーケットで紹介された、大麦ヨーグルトを実際に作ってみました。

実際に作った感想と 浜内千波さんのレシピをご紹介します。

大麦とは

大麦にはビタミンB2、カルシウム、食物繊維が多く含まれています。便秘(べんぴ)の人は大麦を主食にすると効果的です。

食物繊維は腸内の善玉菌をふやし、腸の働きを活発にします。大麦とヨーグルトの組み合わせで、血糖値の急上昇を抑制、内臓脂肪の減少する効果が期待できます。

ということで、大麦ヨーグルトさっそく作ってみました。→前回の記事

大麦ヨーグルト浜内千波さんの作り方

材料  1人分

  • ゆでた押麦 50g
  • ヨーグルト 50g
  • キウィフルーツ 1個 (テレビでのおすすめは、キウイ、グレープフルーツ、いちご)

大麦は、市販の押麦を使います。お米売り場の近くなどに置いてあります。

購入した時は、はなまるマーケットで紹介された後だったので、大麦ヨーグルトにということで売り出しされていたので、すぐに押麦がわかりました。

作り方


1、押麦を中火で15分ほど茹で、水洗いしてぬめりを取る。

このように粘りっぽい感じになります。

乾燥した押麦50グラムをゆでると150グラムの量ができます。50グラムは写真の量位になります。

2、キウィフルーツ、ヨーグルト、大麦をミキサーにかける。(ミキサーが回りにくいので水分としてフルーツを入れる)

・キウィフルーツ以外にもグレープフルーツ、イチゴ、パイナップルなどでもおすすめ。(糖度の低い果物を選ぶのがベスト)糖分の低い果物も血糖値を上げにくい。

・お好みでオリゴ糖をかけます。

大麦ヨーグルト作った感想

キウイで作った時は、酸味が強くてすっぱかった。ミキサーでトロトロにしたので、好みでつぶつぶを残してもいいかなと思った。

オリゴ糖を加えたらもっと美味しく食べられるかなと思った。味はくせがないので、比較的食べやすいです。

いちごのヨーグルトと押麦で作ったらおいしかった。つぶつぶがあるので、よく噛んで食べるので食べごたえがあった。

腹持ちがよく、お通じもよくなった。写真はいちごヨーグルトで作りました。

おわりに

大麦ヨーグルトはプレーンヨーグルトで作ると酸味が強いので、酸味が苦手な人は
オリゴ糖などをいれると食べやすくなると思います。

今回、自宅にいちごヨーグルトがあったのでそれを使ったら美味しくできました。色々アレンジして、続けていきたいと思います。じゅんTA

コメント

  1. […] 出典saidokinome.biz […]

タイトルとURLをコピーしました