食べ合わせダイエット 血液型で組み合わせ痩せる方法 AB型

ダイエット

血液型で食べ合わせが違うというダイエットですが、全部の血液型を見てみるとなかなか
楽しいですね。

血液型の特徴と食べ合わせがあっているかどうかは、本当のところはどうなのかと思いますが、食事についても運動のダイエットにしても参考になるところがあると思います。

AB型の食べ合わせダイエット

食べ合わせダイエットAB2

AB型の性格は、クールな部分とホットな部分を持ち合わせている性格で、基本的に自由人だ
そうです。

AB型の人は社交的な性格で人との付き合いが上手だと言われています。

体質的には冷えやすい人が多いので、AB型の人は体を温めることがダイエット成功のカギと
言えます。

食べ合わせもそうですが、運動を組み合わせることで、効果もアップします。
それではAB型にぴったりな食べ合わせとダイエットをご紹介します。

[adsense]

AB型ぴったりの食べ合わせ

食べ合わせダイエットAB1

AB型にぴったりの食べ合わせ方は、パンやパスタなどの炭水化物に豆乳をプラスします。

炭水化物は脂肪になりやすいと言われていますが、豆乳をプラスすることで、不足しがちな
たんぱく質を補い、さらに脂肪になるのを抑制する働きがあります。

そしてサラダを食べる時にはくるみをプラスする食べ合わせがgoodです。
くるみにはコレステロールを取り除くリノール酸が多く含まれていると言われています。

ただ、くるみはカロリーが高いので食べ過ぎは注意が必要です。
一日に25グラムほどなら食べても大丈夫ということでした。

お寿司はご飯なので心配な方もいるかもしれませんが、酢飯を使っていますよね。
お酢には糖質の吸収をゆるやかにする働きがあるので、脂肪になるのを防ぎます。

さらにガリを食べることで代謝がアップします。

AB型合うダイエット

食べ合わせダイエットAB3

AB型合うダイエットは、体が温まる鍋料理ダイエットやリンパマッサージ、バレエなど
というもの向いているそうです。

鍋料理はダイエットに適しています。
お肉や魚、野菜をバランスよく入れて、豆腐なども合わせたらgoodです。

ただし、濃い味付けのタイプはできれば避けたいですね。
濃い味のタレにも気をつけましょう。

野菜を中心に食べればカロリーも気になりません。
さらにリンパマッサージを行うことで、体全体によい気を送り込みます。

コリやむくみがとれることで、体の内側からきれいになります。

おわりに

AB型は体質的に冷えやすいということがわかりました。

体が温まる鍋料理やリンパマッサージなどを組み合わせることで、さらにダイエット
効果もアップしそうですね。
じゅんTA

サイト内検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました