スポンサードリンク

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁←骨粗鬆症予防ドリンクとして良いかも?

野菜ジュース・スムージー

以前から気になっていた”伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁”を飲んでみました。商品の概要やカロリー&原材料、飲んだ感想などアップしました。

ビタミンD・E、カルシウムも摂れるので健康に寄与しそうなドリンクですけど…継続して飲みたいとは個人的には思わなかったです。

でも、でも、骨粗鬆症の予防や健康目的で利用するなら当然ありですよね。

豆乳でまろやか毎日1杯の青汁

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁←ビタミンD・E・カルシウム配合2

発売:-年-月-日
商品:伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁
容量:200ml
価格:100円(税抜)
会社:伊藤園
購入:ファミリーマート
備考:ビタミンD・E・カルシウム配合
公式サイトはこちら

カロリー&原材料

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁←ビタミンD・E・カルシウム配合5

品名:青汁飲料(清涼飲料水)
原材料名:豆乳、糖類(砂糖、黒糖蜜)、大麦若葉粉末、ケール汁、ブロッコリー汁、
緑茶粉末、寒天、亜鉛酵母 / 増粘多糖類、コーラルカルシウム、ビタミンE、ビタミンD

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁←ビタミンD・E・カルシウム配合4

栄養成分1本200mlあたり
エネルギー49kcal
たんぱく質1.2g
脂質0g
炭水化物10.4g
-脂質8.9g
-食物繊維1.5g
食塩相当量0~0.03g
亜鉛1.2mg
カリウム27~186mg
カルシウム110mg
0.2~1.2mg
ビタミンD2.0μg
ビタミンE24.0mg
ビタミンK10~88μg
葉酸0.5~37.0μg

カフェイン2.5mg

豆乳でまろやか毎日1杯の青汁を飲んでみた

大麦若葉を中心に、ケール、緑茶など3種の国産素材を、豆乳や黒糖でまろやかな味わいに仕上げた青汁飲料です。また、カルシウムの吸収を促進する“ビタミンD”と細胞の健康維持を助ける“ビタミンE”が摂取できる栄養機能食品です。

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁←ビタミンD・E・カルシウム配合6

豆乳でまろやか毎日1杯の青汁は、青汁が苦手な方でも飲みやすくなるよう豆乳や黒糖を使用しまろやか?に仕上げているみたいです。抗酸化作用のあるビタミンEやカルシウムの吸収を促進するビタミンDも配合し健康には期待できそうなドリンクですね。

近年、骨粗鬆症や骨粗鬆症の予備軍がとても増えているといわれています。特に女性の方は若くても骨粗鬆症予備軍が多いといわれているので「豆乳でまろやか毎日1杯の青汁」を利用するのはありだと思います。※対策の一つとして

骨密度を上げる「骨トレ」4

骨粗鬆症は、骨が骨折しやすくなるだけではないです。「動脈硬化の進行・インスリンの分泌減少・認知症のリスク増・赤血球の減少・免疫力低下」など、さまざまな影響を与えます…
ためしてガッテン骨トレ!簡単に骨密度を上げるマル秘テクとは!?

ちなみに、以前骨粗鬆症について記事にしているので…骨粗鬆症について気になる方は目を通しておくといいかもです。

さて、豆乳でまろやか毎日1杯の青汁を飲んだ感想ですが…飲みやすくは仕上がっているようには感じるもののリピートして続けるほどの美味しさの魅力はないと思いました。

一方、普段の食事で不足しがちな栄養素を補うため・骨粗鬆症などの予防の為・健康を意識するために利用すると考えるなら十二分に魅力のある商品と言えます。

人それぞれ求めているものは違いますので、自分のニーズに合わせ利用するのがよいと思いました。

大麦若葉30枚使用

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁←ビタミンD・E・カルシウム配合3

大麦若葉は、穂が実る前の大麦の若い葉の事で約30cm程度にまで成長したもので、亜鉛、カルシウムを始めさまざまな栄養成分を含んでいて注目の健康食材の一つです。

豆乳でまろやか毎日1杯の青汁には、大麦若葉が30枚使用され・そのほかの健康食材、ケール・ブロッコリー・緑茶なども配合されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました