スポンサーリンク

勝間和代・継続力3つのコツ!?本日のトレーニングと健康について!

ヨーグルト日記

こんにちはカズです。今日は朝が忙しい上カラダも疲れていたのでランニングは中止。

でも、自宅で出来るトレーニングは軽くやりました。自分の事ながら「継続力がついたな〜」なんて思った次第です(笑)。

その継続力について、勝間和代さんがYouTubeでわかりやすく解説しているのでシェアしますね。

スポンサーリンク

勝間和代式継続力を養う3つのコツ

  1. 絶対にやらなければならないクリアな目標を期限付きで持つ。
  2. 仲間を持っておこなう。一人では失敗する。
  3. 毎日何らかの形で行う。例え1日おきでも続かない。

勝間和代さんのYouTubeが面白い。言っていることが「ごもっとも」であり、実行していくプロセスを「ご本人の経験をもと」に教えてくれる。

健康のことから経済、目標の立て方、人間関係のストレスの対処法…様々なシーンで役立つノウハウを解説している。

その中でも「運動(健康)」に絡めた内容も多いのでとても役に立っています。刺激されることも多いのでトレーニングを続けるモチベーションにもなっています。

今回の動画で印象的だったのは「2と3」です。もちろん1の明確な目標がなければ始まらないのは言うまでもありません。

2の解説を簡単にすると、一人で淡々とジムに通うのではなく、パーソナルトレーナーをつけたり、ジム内で仲間を作り週1回は会って食事をするなど続けやすい環境を作るということ。

勝間さんは毎日1万歩を続けるのに「みんチャレ」と言うアプリを使っているそう。同じ目標を持った仲間たちとチャットで写真やコメントをデータで送り合い習慣化していくアプリです。

アプリの評価もとても高いので利用してみるのはアリだと思います。

3の解説は言葉通りですが、習慣化させるなら「毎日やるのが効果的」。1日のうち短い時間でも良いから行うというのがポイント。

動画内で勝間さんが色々な角度から解説しているので視聴してもらえばと思います。

本日のトレーニング

  • スクワット20回×3
  • 腹筋20回×3
  • ダンベル(胸)20回×3

去年の12月から始めたトレーニング、ほぼ毎日続けている。振り返ってみると「勝間式継続力を養う3つのコツ」通りの動きをしている。

私が運動を再開したきっかけは「不健康となりこのままではやばい!」と実感したから。勝間さんが運動している理由とここはほぼ同じだと思う(勝間さんの場合もっと多角的に捉えている)。

継続するための2つ目のポイントは、私の場合「ブログ」です。日記ブログにすることで、日々感じたことや行ったトレーニングを日記にしている。

日々のトレーニングについての会話は恥ずかしいので「家族や友人」には積極的に言っていないです(笑)。

継続するための3つ目のポイントは、自然とやっていました。ランニングは毎日できていないけど…室内で行える筋トレはほぼ毎日やっています。

編集後記

健康を損なうと自分自身は辛いし、家族に迷惑をかけてしまいます。更に、大きい病気なら莫大な治療費がかかる。

あらゆる病気のリスクを最大限に抑えるなら「運動がもっとも効果的」なのです。

勝間さんも同じことを言っているし、運動することでビジネスに活かしたり、人生を豊かにする方法を様々な動画で解説しています。

「今年こそはダイエット成功させる!」「健康の為に運動を始める!」という人は参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました