スポンサーリンク

40・50代で体力を付ける体力がない人へ!?本日の自宅トレーニング!

トレーニング

こんにちはカズです。遅くとも40・50代で運動する習慣を持たないと…カラダは急激に衰えるし、見た目の劣化も激しくなる。

どんどん体力も落ち「体力を付ける体力がない!」こんな状態がより酷くなる。私自身、50才近くなり、40代前半の肉体とは遥かに違うと感じたのです。

自宅トレーニングを開始し3ヶ月以上が経ちました。運動する習慣が付き驚くほど健康的になっています!

スポンサーリンク

体力を付ける体力がない人へ

「体力を付ける体力がない!」という事は、ここ数年以上運動をしてこなかったのでしょう。体力がないのは当たり前。

その上、食べすぎ・飲み過ぎな人はブクブク太ってしまう。ここで間違って欲しくないのは…暴飲暴食せず太っていなくても、体の筋肉は痩せ決して健康的ではない事です。

カラダの筋肉が痩せると膝痛などの関節痛が現れやすくなるし、代謝が落ちる事で…冷え性、便秘肩こり、むくみなどにつながる。

さらに言えば、免疫力の低下やストレスを溜める原因にもなり「大きな病気のリスク」が高くなってしまいます。

自分のできる範囲の運動をする

とりあえずウォーキングやラジオ体操など出来ることから始めましょう!ラジオ体操など毎日続けやすい運動を取り入れ「運動習慣」を付ける。

次第に体力もついてくるので…腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワットなど取り入れる。ここまでくれば運動するための土台は出来上がる。

あとは、自分の目標やライフスタイルに合ったトレーニングなどを組み合わせれば良いと思う。カッコ良いカラダや綺麗なカラダを目指すなら筋力トレーニング、しなやかなカラダを目指すならヨガがオススメです。

そうそう、気をつけて欲しいのは「最初は無理をしない」こと。無理は怪我の元だし、より運動する習慣が遠ざかります。

目標を明確にする

勝間和代YouTube!?中高年が運動したくなる話いっぱい!
こんにちはカズです。今日もトレーニング継続中。継続するのが習慣化され当たり前のようにやれるようになっています。私と同世代の方、男性も女性も運動不足の方がほとんどだと思います。そんな方達に勝間和代YouTubeが役に立つかも...

40代以上になると見た目以上に健康の方が気になり始める。50代になるとよりその傾向が強くなることでしょう。

カラダの動きが鈍ったり、カラダの節々が痛んだり、大きな病気を患うことをじっくり考えてみて下さい。

いや、数年・数十年以上運動していなければ「何がしの不具合は起こっている」はずです。

私の場合は、2年もの間運動しないことで慢性的な体調不良に悩み、これをきっかけに自宅トレーニングを開始。

そのおかげで浅い呼吸、左膝痛、ひどい便秘、冷え性、不安など…ほぼ改善されている。おまけに、カラダも絞れ・程良い筋肉も付いたと思う。

運動習慣もついたし、トレーニングの仕方や情報の集め方も分かったので…その後、自分が希望しているボディメイクも自由に出来る。※できる範囲での話です。

さあ、運動しないデメリットをよく考えて運動習慣を付けましょう!どっちにしても運動しない選択はないと思うのです。

本日の自宅トレーニング

  • スクワット20回×3
  • 腹筋(このメニュー)
  • 背筋(このメニュー)
  • ダンベル胸(スペシャルメニュー)

腹筋と背筋、胸トレは数種目を扱ったスペシャルメニューです。腹筋、背筋はおすすめ動画をシェアしているので参考にしてね!

胸のトレーニングは近いうちに紹介するつもり。このトレーニングもすごくいいですよー。今日は胸トレ頑張りました!

最後に、体力を付ける体力がない人へ…まずは出来る運動から始めましょう!運動することの将来のメリットをよく考えて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました