スポンサーリンク

40代後半〜運動習慣を作るコツ!?今日の自宅トレーニング!

トレーニング

おはようございますカズです。私が住んでいる横浜では久しぶりの晴れ。早朝からのランニングがとても気持ちよかった!

ランニングの後は、ダンベルを使った腕トレをメインに…スクワット、腹筋、壁逆立ち、開脚前屈ストレッチを楽しみました。

40才からは急激に代謝が落ち、太りやすくなるし、筋力も落ちる。免疫力も低くなり病気のリスクも高くなるので…必ず運動習慣をもちましょう!

スポンサーリンク

運動習慣を持つコツ-リスクを考える

年を重ねるごとに太りやすくなるし、カラダもだんだん動かなくなる。「運動することが大事」ということは、ほぼ全員が分かっていることだと思う。

それなのになぜ運動をしないのか?…本当に摩訶不思議。運動しないことが「どれだけのリスクがあるのか考えれば誰でも分かることなのに…」。

運動不足は低体温の元。運動習慣をもち適度な筋肉をつけ代謝アップを図りましょう!

  • 体温が一度下がると基礎代謝が12%ダウンする。
  • 体温が一度下がると免疫力が37%ダウンする。
  • 体温が一度下がると体内酵素の働きが50%以下になる。
  • がん細胞は低体温を好む。

私が自宅トレーニングを始めたきっかけは、体調不良が長く続いた為「止む無く始めた」というのが正直なところ。

人様に指摘できるような人間ではないが…少しでも運動を始めるきっかけになればと思っています。

腕立て、腹筋、スクワットで十分

ここ5ヶ月間たくさんの情報を集め、自分に合ったトレーニングを選択して継続してきました。

その中で実感したのは…健康目的で始めるなら自宅で十分トレーニング出来るし、皆が知っている「自重トレーニングで十分だということ」。

つまり、腕立て伏せ・腹筋・背筋・スクワットのことです。ほとんどスペースも必要ないし、時間もかからない。出来ない理由はほぼ無いと思います。

まずは出来ることから始める

40代で運動不足ということはかなり筋力は衰えているはず。まずは、無理せず出来ることから始めることがベターです。

腕立て伏せでもいいし、腹筋でもいい。自分がやりやすいものを選択し、毎日行うことが大事。

最初はトレーニングの質が低いのはしょうがないし、頑張りすぎることもない。「ただ毎日行う事を目標に行うだけ」。

継続できれば質は上がる

ほんの小さな一歩でも継続することで質は上がっていきます。あなたのカラダに変化が現れ心なしか健康になってきたと感じるはず。

小さな結果が出れば、トレーニングの質や量は上がってくるのでより成果を感じるようになる。

「10キロダイエットする」だとか「美しいボディにする、バキバキのボディにしたい」など、素晴らしい目標だが…まずは第一歩踏み出すことに集中しましょう!

今日の自宅トレーニング

  • ランニング
  • 壁逆立ちチャレンジ
  • 開脚前屈ストレッチ
【初心者向け】1日4分腹筋を割る筋トレやってみた!?今日の自宅トレ!
こんにちはカズです。自宅トレーニングを始め2か月半程度たち多少の負荷にも耐えられるようになってきた。この頃「少し変化をもたらしたいな〜」なんて思っていたので、腹筋のやり方を変えてみた。実際にやってみて「いい感じ」だったので...
【自宅で腕トレ】ダンベルのみ上腕二・三頭筋を鍛える動画紹介!
自宅で簡単にできる初心者向けの腕トレーニング動画の紹介です。沢山のトレーニング動画を参考に実践した中で最もオススメ。ダンベルのみで上腕二頭筋の外側・内側、上腕三頭筋の外側・内側...計4箇所が鍛えられるスーパーセットです。※画像は...

今日の自宅トレーニングはこんなメニュー。つい最近は自重トレーニングだけでいい!と思っていたけど…先日「腕太いですねー」なんて褒められたので、再びダンベルを使った腕トレをやりました(笑)。

あと、日記ブログでいつも話している通り「体を柔らかくする」ことは大事です。

ストレッチは、骨や筋肉・血管の糖化状態を緩和する効果がある。私たち40代以上の方には必須のボディメンテナンスですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました