50才公園鉄棒トレ238日目!?今朝は〝ディップスとワイド懸垂〟のスーパーセットで追い込んでみた!

トレーニング日記

こんばんは、50代前半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング238日目は…〝ストレートバーディップス〟と〝ワイド懸垂〟のスーパーセットで追い込んでみました。

※トレーニング歴19ヶ月目、ストレッチ 歴17ヶ月目、公園鉄棒トレーニング238日目、マッスルアップ強化期間85日目(一時中止中)。

公園鉄棒トレ238日目の備忘録

  1. ストレートバーディップス&ワイド懸垂:20&10、17&10、20&10、19&9、16&8レップス。
  2. 片手懸垂:ホールド&ネガティブ2セット。
  • 片脚スクワット:左右各3レップス。
  • ランジ:20レップス。
  • バックランジ:20レップス。

今朝のトレーニング時間は20分。

ストレートバーディップスチュートリアル

  • ストレートバーディップス動作。
  • ステップアップ方法。
  • クローズグリップ。
  • ワイドグリップ。
  • リバースグリップ。
  • ストレートバーディップスマッスルアップ。

海外の方のチュートリアル動画で、とにかくフォームが綺麗で丁寧。2分程度のショート動画を探したけど…こちらの動画がトータル的に見やすく参考になる。動画再生時間5:46。

ストレートバーディップスで参考になる動画を探していところ、こちらのチュートリアルを見つけました。

同じストレートバーディップスでも〝このフォームだと負荷の高さが全然違ってくる〟。

次回、ストレートバーディップスをやる際は、このフォームに近づけてチャレンジしてみるつもり。まあ、このフォームだと10レップス位が限界かな…。

〝ストレートバーディップスとワイド懸垂〟のスーパーセット

今朝は〝ストレートバーディップス〟と〝ワイド懸垂〟のスーパーセットで追い込んでみました。

〝20&10、17&10、20&10、19&9、16&8レップス〟。

一応、年齢的なこともあるし怪我もしたくないので…追い込むと言っても〝8割位まで出し切る程度〟。

このスーパーセットは4回目で〝今お気に入りのメニュー〟です。※〝ワイド〟懸垂で組むのは初めて。

テンポ良くトレーニングが進むし、一度で〝胸・腕・背中〟を鍛えられるのでとても効率が良い。いや、何より〝このトレーニング自体が楽しい〟のです。

今朝は〝懸垂を→ワイド懸垂にした(負荷が高い)〟ので…トレーニング後の背中の張りもいい感じで心地良いです。

中高年は運動習慣を持とう

私は慢性的な体調不良が続き〝止む無く〟トレーニングを始めたのがきっかけです。2020年1月…48才(49才になる年)から開始しました。

最初は右往左往して、次第に腕立て伏せ・スクワット・腹筋運動などの自重力トレーニングである程度固まり…。

その後、カリステニクスという言葉やストリートワークアウトなどに興味を持つようになり、公園鉄棒トレーニングをするようになったというわけです。

今では体調不良だったのがウソのように〝体調が良くなっちゃいました(笑)〟。

カラダのコリや違和感、痛みも緩和

トレーニング開始から半年遅れでストレッチなども取り入れたら何と…カラダのコリや痛みもほぼ改善されました。※以前、大怪我した右腰は痛みあり。

この2つのスキルを身につけると一生モノになる。ボディメンテ用として使い倒すのが良策です。では、健康で楽しいフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました