ヨーグルトにカイテキオリゴのオリゴ糖を入れて便秘知らず!おすすめの食べ方

1週間出ないなんて当たり前!ダノンBIOで便秘・お腹ぽっこり改善、お肌もぴかぴか

ペンネーム:ぴよこさん
社会人になってから食生活が不規則になってしまったため便秘がひどくお腹がはったような苦しい状態で毎日を過ごしていました。便秘解消の目的でヨーグルトを食べ始めました。

自分に合ったヨーグルトを探し出すのに時間がかかりましたが、今では自分に合ったヨーグルトとあるものと一緒に食べて毎日スルスル出るようになりました。今回は便秘解消できるおすすめヨーグルトと食べ方についてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

ヨーグルト×カイテキオリゴのオリゴ糖で便秘解消

最初に、美味しいけど便秘には不向きなヨーグルトは、デザート系のヨーグルトです。私は北海道乳業のフルーツサラダが大好きでよく食べます。

ヨーグルトの中に入っているパイナップルやブドウ、モモの具が大きくカットされており食べごたえがあります。ヨーグルトは乳酸菌たっぷりのすっぱいヨーグルトよりかは、生クリームのような甘さがあり腸への働きかけがなさそうなデザートっぽいヨーグルトです。価格は1個あたり100円で毎日食べるには少し高いと思います。

次に、ブルガリアヨーグルトです。すっぱくてヨーグルトらしい味ですが、プレーン味だと毎日食べていると飽きてしまい途中で他のヨーグルトへ乗り換えしました。

ヨーグルトの中にブルーベリーソースやハチミツを入れて楽しんだりもしましたが、味のレパートリーが少なく飽きっぽい私には続けて食べるのが厳しかったです。

ダノンビオが食べやすく続けやすい

私が最後にたどりついたヨーグルトはダノンビオです。ダノンビオはプレーン味からイチヂク、フルーツミックス、桜などさまざまあり味としても楽しめます。

高生存ビフィズス菌が入っており腸に働きかけてくれるそうです。そのダノンビオと一緒に食べるのが、カイテキオリゴのオリゴ糖です。

カイテキオリゴのオリゴ糖は効果的

ネットの口コミを見てダメ元でオリゴ糖購入しました。口コミでは、びっくりする位毎日出るようになった、手放せないといった高い評価を示すコメントばかりで半信半疑でしたが、まさかどんなに頑張っても便秘解消されなかった私のお腹を変えてくれるとは思わなかったです。

オリゴ糖の食べ方としては、朝または晩にスプーン1杯をヨーグルトやコーヒーなどに混ぜて食べると良いそうです。オリゴ糖の味は多少の甘さを感じる程度の為、ヨーグルトやコーヒー以外に入れても相性抜群です。

効果的な食べ方

私は毎朝朝食時に必ずダノンビオ1個にオリゴ糖を1杯入れて食べます。その後、歯を磨いているとトイレに行きたくなり、スルスルとでるではありませんか!

この食べ方を続けて3年経ちましたが、ほぼ360日便秘知らずのお腹になりました。便秘前にはっていたお腹もぺたんこになり、会社に行く前にむくんでいた顔がすっきりとしたり体のだるさが取れたり良い事ばかりです。

突然、オリゴ糖が切れてしまったときも、ヨーグルトさえ食べれば腸が毎日のサイクルを覚えているのか時間通りにトイレに行きたくなります。

健康のためにヨーグルトを食べたいと思っている人はオリゴ糖も一緒に食べてみてください。便秘知らずのお腹に生まれ変わるかもしれません。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

ヨーグルト(乳酸菌)の効果・効能|便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効く?2

2015.3.13

ヨーグルトで便秘&下痢の予防・改善効果!?お通じを整えるコツを伝授!

「2016年1月17日更新」 ヨーグルト(乳酸菌)を毎日摂ることは腸内環境を整え便秘や下痢、花粉症の予防・改善に効果があるということはよく…

ヨーグルトタイプ別カテゴリー

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る