2024年筋トレ目標!スキル系>ストレッチ>有酸素運動>ボディメイク

2024年筋トレ目標!スキル系>ストレッチ>有酸素運動>ボディメイク 自重筋トレブログ

2024年1月元旦に掲げた自重力トレの目標や優先順位を備忘録代わりとしてブログにアップしました。

自重力トレーニングは2020年〜開始して丸4年。2024年1月〜5年目に突入です。

現在のボディ写真やトレーニングスキル動画。トレーニングメニューや頻度、筋トレのメリットなど…本年度の目標と合わせ深掘りしてみました。

私の年齢は52才で今年53才を迎える年。この年齢でどこまで進化するのか?健康指数は更に上がるのか?楽しみです。

スポンサーリンク

自重力トレ丸4年継続→5年目突入

48才当時、慢性的な体調不良に悩み〝止む無く〟始めたのが今も継続しているトレーニングです。

ウォーキングやランニング、ヨガなど色々試した末今のスタイルに落ち着いた感じ。

自重力トレーニングは2020年〜開始して丸4年継続中。2024年1月〜5年目突入です。

トレーニングをするモチベーションの90%位は健康のため。残り10%は主に〝かっこいい体になる〟からです。

(〝誰でも〟今より必ずカッコよくなります。)

基本〝隙間時間を使ったトレーニング〟。隙間時間:最低ノルマ10〜15分位×1日2回程度。頻度:ほぼ毎日。

2024年筋トレ目標と優先順位

トレーニングは〝隙間時間にやるスタイル〟。

忙しくても(誰でも)継続し易い…効率良い健康作り、カラダ作りを目指しています。

2024年1月1日現在の優先順位

  1. スキル系トレーニング。
  2. ストレッチ。
  3. 有酸素運動(ランニング)。
  4. ボディメイク。

今のトレンドは〝スキル系トレーニング〟。攻略していく様が楽しいのです。

1〜4の項目は〝健康作り〟と〝楽しむ〟と〝かっこいいカラダ作り〟のトータルパッケージです。

スキル系トレーニング

Lシットとワンレッグプランシェ練習!2024年元旦朝トレルーティン!#shorts #プランシェ#スポーツ

2024年1月現在のスキル動画です。


スキル系で習得したいのは…

  1. プランシェ。
  2. Lシット&Vシット。
  3. 逆立ち系(正座→逆立ち)。

です。

頻度:毎日。隙間時間:10〜15分を1日2回程度。

プランシェ習得

2023年1月1日〜タックプランシェ練習開始し継続中。

2024年度筋トレ目標〝タックプランシェ〟画像
2024年度筋トレ目標〝タックプランシェ〟画像
2024年度筋トレ目標〝ワンレッグプランシェ〟画像
2024年度筋トレ目標〝ワンレッグプランシェ〟画像

フルプランシェは難易度高すぎて習得のイメージが湧かない…。

2024年度中〝ワンレッグホールド〟〝アドバンスドタック〟まで完全習得し、次に繋げていくイメージ。

〝床での〟Lシット&Vシット習得

2023年12月1日〜習得を目指し継続的な練習を開始。

まずはLシット習得を目指す

2024年度筋トレ目標〝Lシット練習中〟画像
2024年度筋トレ目標〝Lシット練習中〟画像
2024年度筋トレ目標〝Lシット練習中〟画像②
2024年度筋トレ目標〝Lシット練習中〟画像②
2024年度筋トレ目標〝Lシット練習中〟画像③
2024年度筋トレ目標〝Lシット練習中〟画像③

美しいLシットは当然として〝両手の指で支える〟Lシットを目指す。2024年度中。

延長上でVシット習得も目指す

2024年度筋トレ目標〝Vシット練習中〟画像
2024年度筋トレ目標〝Vシット練習中〟画像
2024年度筋トレ目標〝Vシット練習中〟画像②
2024年度筋トレ目標〝Vシット練習中〟画像②

2024年度中に〝美しいVシット〟習得目指す。

逆立ち系(正座→逆立ち)

2023年6月〜継続的な練習を開始。

50代〝正座からの倒立〟成功率アップ!?次は疲労あり100%成功が目標!
50代〝正座からの倒立〟成功率アップしました!
  • 〝反動なし〟正座からの逆立ち。
  • 正座→逆立ち→逆立ちプッシュアップ。
  • 逆立ち+Lシットなどの連続技。
  • 逆立ち+プランシェなどの連続技。

やりたい事が多いし、難易度高いので〝ざっくりとした内容〟を羅列しました。

(連続技の本格始動は2025年〜かな?)

2024年度中〝反動なし 正座からの逆立ち〟は習得するつもり。

多分、反動なしまで習得すると〝連続技の選択肢は広がる〟と推測。←ぜひ、ここまでは越えていきたい!

ストレッチ

2021年〜丸3年継続中。しなやかなカラダ(筋肉・血管・骨)作りのため。

2024年度筋トレ目標〝1月開脚前屈〟画像
2024年度筋トレ目標〝1月開脚前屈〟画像
2024年度筋トレ目標〝1月開脚前屈〟画像②
2024年度筋トレ目標〝1月開脚前屈〟画像②

今はLシット&Vシットのクオリティを高める為のストレッチをしている。←明確な目標ができ柔軟性はアップしている。

  • Lシット&Vシットの為のストレッチ。
  • 180度ベターを目指す。

2024年度中、開脚前屈で180度ベターを達成する。

頻度:スキル系トレのrest中にやる。

ランニング

2023年10月〜始めた有酸素運動。週末早朝ランニングというスタイルで継続中。

2024年度筋トレ目標〝週末早朝ランニング〟画像
2024年度筋トレ目標〝週末早朝ランニング〟画像
  • 継続するが最大目標。
  • 〝ダッシュ〟で故障しない体←願望。

週2〜3回の頻度を落とさずに〝如何に続けるか〟が目標です。

あと、ある程度走り続けれるカラダ、ダッシュしても壊れない(怪我しない)カラダを作りたい。←今の所願望です(笑)。

ボディメイク

2023年6月頃〜筋肉を付けたい!という欲求は極端に小さくなり優先順位は最下位。

(勿論、2回り位大きくしたいが…)

今はスキル系トレ(静止系)しかやらないので〝筋肉を大きくする要素は低い〟と思う。

まあ、トレーニングは継続するので〝少しずつ大きくなるだろう〟という目論見です。

2024年1月のボディと目標など

服を着ていると〝それなりに筋肉質に見える?〟と思う。このレベルで頻繁に褒められます。

シンプルな服装でも映える!

これが自重力トレーニング最大メリットの一つでしょう。

筋肉質なカラダはシンプルな服でも映えるし、スタイルが抜群によく見えます。

(〝↑↓大き過ぎないカラダ〟のメリット)。

あと、燃費良い体で、健康とのバランスが最も優れている!と結論付けしています。

2024年度筋トレ目標〝1月ボディ〟画像
2024年度筋トレ目標〝1月ボディ〟画像
2024年度筋トレ目標〝1月ボディ〟画像②
2024年度筋トレ目標〝1月ボディ〟画像②

プライベートや職場でも…服の上から〝腹をチラ見せして!〟と要望あり、見せるとみんな驚きます。

このレベルで?です。

2024年度筋トレ目標〝1月ボディ〟画像③
2024年度筋トレ目標〝1月ボディ〟画像③

服を脱いでのボディ。SNSで筋肉質と言ったら叩かれる(馬鹿にされる)レベルでしょう。

ただ、SNS上の人達が凄すぎるだけです。

↑実際、このレベルでも評価されるので〝敷居はそれほど高く無い〟です。

2024年度筋トレ目標〝1月ボディ〟画像④
2024年度筋トレ目標〝1月ボディ〟画像④

〝細長い腕〟は若い頃からのコンプレックス。

力を入れた時のボディ。こう見ると〝まあまあ太くなっている〟。

継続は力ですねー。

2024年度中シックスパック達成へ

  • 今より二回り位大きくしたい←願望。
  • Lシットでシックスパックへ←目標。

〝シックスパックを作る〟は長年の目標というか〝ざっくりとした男の夢、ロマン?(笑)〟みたいなもの…。

この感じなら〝2024年度中の達成〟は確実っぽい。※今の脂肪率位で目指す。

シックスパック作る作戦→Lシット&Vシット練習、プランシェ練習、逆立ち系練習のみで達成するつもり。

つまり、今のトレーニングの延長上で作る!です。

まとめ

2024年1月元旦に掲げた目標と現在地についてのエピソードでした。

目標達成の際や気付いた点、目標の変更や追加情報があればアップデートしていきます。

それではまた!

更新情報

更新情報はまだ有りません。

コメント