小岩井イミューズヨーグルト(プラズマ乳酸菌)!カロリー&口コミ効果〜

カップヨーグルト

小岩井IMUSEイミューズヨーグルトは、免疫効果が期待できるというプラズマ乳酸菌を配合した食べるタイプのプレーンヨーグルト。

プラズマ乳酸菌は”インフルエンザやロタウィルスなどに効果”があると研究結果からも分かっています。

商品の概要やカロリー&原材料、食べた感想などアップしました。

イミューズヨーグルト最新情報

小岩井乳業株式会社
牛乳、乳飲料、バター、ヨーグルト、チーズ、ジャム、など商品情報、地域・工場見学、お得なキャンペーン・プレゼント情報など情報満載です。

カロリーや原材料、パッケージ等は時間の経過と共に変化します。イミューズヨーグルトの最新情報は公式サイトを確認下さい。

イミューズヨーグルト新発売

「小岩井 iMUSE (イミューズ)生乳(なまにゅう)ヨーグルト低脂肪」 を2021年9月28日(火)新発売。

「小岩井 iMUSE(イミューズ) 生乳(なまにゅう)ヨーグルト甘さ控えめ」100gならびに400g、「小岩井 iMUSE(イミューズ)ドリンクヨーグルト」を2021年9月28日(火)から順次切り替えいたします。

〝小岩井 iMUSE (イミューズ)生乳ヨーグルト低脂肪〟の発売とても楽しみです。2021年9月28日(火)新発売。

1個100g・120円(税別):近年の原材料値上げにも関わらず〝据置き価格〟というのは好感が持てますね!

小岩井イミューズヨーグルト(プラズマ乳酸菌)

小岩井ミューズヨーグルト(プラズマ乳酸菌)←続けやすい美味しさです!2

発売:2018年9月11日
商品:小岩井ミューズヨーグルト(プラズマ乳酸菌)
容量:100g
価格:120円(税別)
会社:小岩井乳業
購入:イトーヨーカ堂
備考:プラズマ乳酸菌、香料・安定剤不使用

カロリー&原材料

小岩井ミューズヨーグルト(プラズマ乳酸菌)←続けやすい美味しさです!4

種類別:はっ酵乳 無脂乳固形分:12.0% / 乳脂肪分:3.5%
原材料名:乳(国産)、乳製品、砂糖、乳たんぱく、乳ペプチド

栄養成分表示1カップ100gあたり
エネルギー102kcal
たんぱく質4.7g
脂質3.6g
炭水化物12.6g
食塩相当量0.14g
カルシウム148mg

小岩井ミューズヨーグルト(プラズマ乳酸菌)食べてみました

乳のおいしさにこだわり、しっかり生乳を50%使用。長時間発酵により、プラズマ乳酸菌のチカラを引き出しました。
しっかりとした食べごたえが感じられる味覚設計です。香料・安定剤不使用。

小岩井ミューズヨーグルト(プラズマ乳酸菌)←続けやすい美味しさです!3
小岩井ミューズヨーグルト(プラズマ乳酸菌)←続けやすい美味しさです!5
小岩井ミューズヨーグルト(プラズマ乳酸菌)←続けやすい美味しさです!6

小岩井IMUSEイミューズヨーグルトは、原材料が非常にシンプルで香料・安定剤不使用にもかかわらず「乳のおいしさを十二分に引き出した」プレーンヨーグルト。

ヨーグルトの食感は「さら~っと・とろ~っと(絶妙なかたさ)」なめらか。酸味は優しくて食べやすく・でも程よい酸味があるからヨーグルト全体が引き締まって美味しく仕上がっています。

小岩井乳業のヨーグルトを食べるたびに「本当にクオリティの高い商品を開発するなぁ~」と毎回感心します。ヨーグルトのラインナップは少ないものの…美味しいものだけにこだわった素敵なメーカーだと思います。
※おいしい点数:5.0点満点中 → 4.1点

プラズマ乳酸菌とは

乳酸菌の種類・効果の違い(ヨーグルト)!?


プラズマ乳酸菌(JCM5805株)とは、キリンと小岩井乳業が共同研究して見出した免疫力を強くする乳酸菌。プラズマサイトイド樹状細胞(pDC細胞)を活性化する働きがあり、pDC細胞を直接活性化させるのは現在はプラズマ乳酸菌のみである。
乳酸菌の種類・効果の違い!?ヨーグルトメーカー・ブランド別一覧表!

プラズマ乳酸菌の詳しい効果

プラズマ乳酸菌って聞いたことがあるでしょうか。実は、このプラズマ乳酸菌は、とってもびっくりな優れものなのです。今までの乳酸菌も、ウィルス感染防御システムに役立っていました。

古くから、乳酸菌には整腸作用があることや免疫力の向上につながることが広く知られていました。ただ、一部の役割を担う細胞を活性化させるというだけのものだったのです。

ところが、プラズマ乳酸菌は、対ウイルス免疫の司令塔を直接活性化させるのです。いくつもの役割をもつ免疫細胞の全ての種類を活性化させ、ウイルス感染防御システムを総合的にパワーアップするという画期的な方法なんです。

免疫細胞「pDC」

免疫細胞の司令塔のような役割を果たしているのが「pDC」という細胞です。普段は眠れる森の美女状態ですが、プラズマ乳酸菌を加えることで、王子様にキスをされたように眠りから目覚めるのです。

一度目覚めたpDCは、日夜、外敵であるウイルスと戦うのです。今度は白雪姫を助ける七人の小人たちのような免疫細胞たちに指示を送り、防御や攻撃のための魔法のアイテム(抗ウイルス物質)を出してウイルスに対して臨戦態勢をとる役割を担っています。

なぜ、風邪やインフルエンザに効果があるのかと言えば、プラズマ乳酸菌の効果で、ウィルス防御に重要な血液中の免疫応答性がアップするからなんです。

第73回日本公衆衛生学界総会でも発表

プラズマ乳酸菌の力の凄さが、最近の研究成果により確認されてきました。

風邪やインフルエンザの症状として、「ノドの痛み」は約半減、「せき」に至っては7割減少という成果が、第73回日本公衆衛生学界総会でも発表されています。

プラズマ乳酸菌による免疫力アップが、風邪やインフルエンザの症状を大幅に緩和していると言えるでしょう。また、マウスによる試験では、腸内のロタウィルスの半減が確認されたり、アンチエイジングの寿命延長も話題になりました。

「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは誰?」と尋ねたおばあさんも、プラズマ乳酸菌のことは知らなかったのでしょうね。

これらの成果は、一部の細胞を活性化させるだけではとても出来ない芸当なのです。いくつかの免疫細胞を同時に活性化させる、いわゆる司令塔のような働きがプラズマ乳酸菌にあるからなんです。

ウィルスに効果的にダメージを与えるなんて、まるで大阪城を守る真田丸のような働きがあるんですね。敵(ウィルス)を素早く見つけ、あの手この手(免疫細胞の活性化)を使って攻撃するのです。

なんとも頼もしい味方ではありませんか。
これでは、敵もしっぽを巻いて逃げたくなるというものです。
風邪やインフルエンザが大流行する冬場こそ、プラズマ乳酸菌の活躍の場が大きいのではないでしょうか。

皆さまも、プラズマ乳酸菌の力を借りて、風邪やインフルエンザのウィルスをやっつけようではありませんか。

プラズマ乳酸菌をさらに効果的に利用する

手作りカスピ海ヨーグルトでお腹すっきり!?生理前の口周りのニキビなし・お肌安定でツルツル~!4

私たちの腸内にはたくさんの細菌が住んでいて、その腸内細菌のことを「腸内フローラ」と呼んだりします。

その腸内フローラには免疫力を高めてくれる「善玉菌」、病気の原因となる「悪玉菌」、中間的な役割の「日和見菌」の3種の菌が存在していて、これらのバランスがとても大切。

これらのバランスは「加齢、不規則な食生活、ストレス」などにより悪くなり、健康や美容において悪影響を与えます。つまり、これらのバランスを整えることが効果的だということですね。

食物繊維×乳酸菌で相乗効果を

シンバイオティクスの実践を!

腸内の善玉菌を効果的に増やすには乳酸菌を腸内に摂り入れるヨーグルトと善玉菌のえさとなる食物繊維を取り入れるのが効果的。

これらを同時に摂ることで免疫力アップし風邪やインフルエンザなどを予防する。

腸内が元気になると便秘解消によるダイエット効果や肌荒れやニキビを改善し美肌効果も期待できます。

小岩井乳業の関連ヨーグルト

小岩井iMUSE(イミューズ)のむヨーグルト←思った以上に美味しかったです!4

小岩井iMUSE(イミューズ)のむヨーグルト

小岩井生乳100%プレーンヨーグルト400g!?1日の摂取目安と口コミ効果!

小岩井生乳100%プレーンヨーグルト400g

私がメインで利用しているプレーンヨーグルトは「小岩井生乳100%プレーンヨーグルト400g」です。小岩井乳業のヨーグルトは本当においしいですね。

近年グラノーラを利用される人も多くなりましたが…グラノーラとの相性が最も良いと感じるのも「小岩井生乳100%プレーンヨーグルト400g」です。
人気のカルビーフルグラと相性が良い!?ヨーグルトおすすめランキング!

私はヨーグルトで健康を取り戻しました

健康のベースはヨーグルトから!?腸内環境の科学!..ヨーグルト日記

30代後半から悩んできた「便秘、花粉症、風邪を引きやすい、ひざ痛、偏頭痛(子供の頃から)、動悸息切れ、不安」など…ヨーグルトを開始してから全て解決できました。

「健康の為に何から始めるべき?」と聞かれたら…私はヨーグルトから始めることをお薦めします。なぜなら、私自身がヨーグルトの出会いで健康になりましたし・目に見えて効果を感じられたのがヨーグルトだと実感しているからです。

私が体験した「ヨーグルトによる健康の連鎖」をまとめレポートを書きました。興味があったら合わせてチェックしてみて下さい。
健康のベースはヨーグルトから!?腸内環境の科学!..ヨーグルト日記

サイト内検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました